大阪市立梅香小学校

未来を切り拓く心豊かな子どもを育む
12月TOP
校章
12月玄関掲示

『やってみなはれ』 7月7日

サントリーという会社を皆さんは、ご存じだと思います。これまでの同族経営から外部登用により、今年10月1日付けで新社長が着任される予定です。

『やってみなはれ』という言葉に象徴されるように、同社には、社員が自由闊達に新たなテーマにチャレンジできる社風があるそうです。それは、とりもなおさず社員個々人の多様な能力を認め、引き出し、活かし続けることだそうです。

『やってみなはれ』・・・とても良いサウンドでワクワクする言葉ですね。

しかしながら、(私見ですが)多くの学校では、『やめときなはれ』・・・という、新しいことに果敢にチャレンジする事を躊躇する風土があるように思えます。

子供の為にという軸をぶらさなければ、私は、『やってみなはれ』と言います。一歩を踏み出さないと次のことは何も見えてはきまへん。