大阪市立梅香小学校

未来を切り拓く心豊かな子どもを育む
10月TOP 校章.png 10月玄関掲示

『ベストよりもベターでいこう』   1月 26日

いつも、いつもベストをつくしていると、やはり疲れるだろう。
昨日より今日、先月より今月、少しずつでも良くしていく努力が大切です。
その一歩一歩の努力が、将来大きな成果としてあらわれてくる。
日々の努力は、Do your best.よりDo your betterのほうがいい。

『優しさと喜び』   1月 23日

 昨年12月5日に、5・6年生が英語教育の一環として奈良公園に外国人突撃インタビューに出かけました。
台湾、シンガポール、タイ、マレーシア、オーストラリア、イギリス、ドイツ、オランダ、マルタ、カナダ
アメリカなどたくさんの観光客とたくさん会話ができました。

 英語で会話ができたことは、とても良かったのですが、それ以上に外国人が拙いインタビューにも笑顔で応えてくれた。
そんな優しさに触れ喜ぶ子供たちの姿がとても印象的でした。
グローバル人材の育成が喫緊の課題であることは間違いありませんが、単に英語が喋れるだけではなく、やはり人と人の
つながりの中に優しさや喜びを感じるような、そんな感性を磨くことがとても大切なことではないでしょうか。

奈良公園での優しさ     5年男子の感想文

 ぼくたちは、英語のインタビューをするために、奈良公園に行きました。ぼくは、出発する前、ちゃんと伝わるかなあと
少し心配になりました。
 ぼくは、インタビューをしてみて思ったことは、外国の人はぼくたちの言葉が伝わりにくくても、最後まで聞いてくれたり
奈良公園を楽しみたいのに質問に答えてくれたりすることが「やさしいなあ」と思いました。
 ぼくは、ニュースを見て、国際問題などがあるから、外国の人をこわいと思っていました。だけど、実際に合った外国人の人は
親切でした。このインタビュー体験は、英語を話すことだけでなく、外国の人の優しさにふれるよい体験になりました。
ぼくも外国に行く時には、親切にできたらなあと思いました。