大阪市立九条東小学校

2018/11/16 13:57 更新

校長あいさつ

九条東小学校は明治8年(1875年)に創立された、140年を超える歴史と伝統のある小学校です。本校の校章は桜の花の中に地名の『九条』の『九』の一字を入れて『九条第一小学校』を表します。
 これからも学校・家庭・地域のつながりを大切にしながら、校訓「きよく 明るく たくましく」をしっかりと受け継ぎ、すべての教育活動を通して、「豊かな心」を育て、情報化やグローバル化といった社会的変化が人間の予測をはるかに超えるスピードで進展する未来を力強く生き抜く「確かな学力」と「健やかな体」を育んでまいります。
 今後もホームページや学校だよりなどにおきまして、本校の教育内容や子どもたちの様子を教職員全員で発信してまいりますので、本校の教育活動へのご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。
                                            大阪市立九条東小学校 校長 御栗 一智

校章