大阪市立三軒家西小学校

2018/10/24 07:57 更新
平成26年度分は配布文書よりご覧ください。

学校評価 平成25年度 運営に関する計画・自己評価 学校運営の中期目標 【視点 学力の向上】  ○保護者アンケートにおける「学校は基礎・基本を身につけ、進んで学習、課題解決に取り組む子どもを育てるように努力している」のあてはまるの割合を80%以上にする。  ○児童アンケートにおける「自分の思いや考えを先生や友達にしっかりと話すことができる」のあてはまるの割合を80%以上にする。【視点 道徳心・社会性の育成】  ○保護者アンケートにおける「子どもは自分自身や友達、みんなで使うものを大切にする心や態度が育っている」のあてはまる割合を90%以上にする。  ○児童アンケートにおける「自分や友達を大切にしてなかよく過ごしている」のあてはまるの割合を90%以上にする。 【視点 健康・体力の保持増進】  ○保護者アンケートにおける「子どもは、遊びや体育の学習を通して進んで運動に親しみ、体力向上に努めている」のあてはまるを80%以上にする。 ○平成27年度の全国体力・運動能力・運動習慣調査における各学年の合計点を5ポイント以上向上させる。 中期目標の達成に向けた本年度の目標 【視点 学力の向上】  ○保護者アンケートにおける「学校は基礎・基本を身につけ、進んで学習、課題解決に取り組む子どもを育てるように努力している」のあてはまるの割合を65%以上にする。  ○児童アンケートにおける「自分の思いや考えを先生や友達にしっかりと話すことができる」のあてはまるの割合を65%以上にする。 取組内容?【区分 言語力や論理的思考能力の育成】  読解・記述・コミュニケーション・読書活動などの多様な言語活動を学習活動に取り入れ、思考力・判断力・表現力をつける取組を進める。 指標:自分の考えや意見を書いたり、友だちと話し合ったりする活動を取り入れた授業の割合を65%以上にする。 取組内容?【区分 総合的な学習の時間の充実】  総合的な学習の系統的な学習活動計画を作成し、体験的な学習や課題解決学習を積極的に取り入れる。 指標:自然体験や社会体験、ボランティア活動を取り入れ、学習計画を策定し、実施していく。 取組内容?【区分 習熟度別少人数授業の充実】  個別指導やグループ指導、繰り返し指導を取り入れ、基礎・基本的な内容を確実に定着させ、学習の効率を高める。 指標:単元テストの正答率を70%以上にする。 【視点 道徳心・社会性の育成】 ○保護者アンケートにおける「子どもは自分自身や友達、みんなで使うものを大切にする心や態度が育っている」のあてはまる割合を70%以上にする。  ○児童アンケートにおける「自分や友達を大切にしてなかよく過ごしている」のあてはまるの割合を70%以上にする。 取組内容?【区分 防災教育の推進】  地域や幼稚園、消防署と連携した防災訓練を実施する。 指標:防災訓練や防災に関わる学習を年5回以上実施する。 取組内容?【区分 キャリア教育の推進】  ゲストティーチャーや体験活動を取り入れたキャリア教育の指導計画を立てて実施する。 指標:各学年の指導計画通り実践する。 取組内容?【区分 道徳教育の推進】  年間指導計画に基づいて道徳の時間を確保し、学習指導要領に提示されている内容項目を偏りなく指導する。 指標:内容項目の3つ以上について自己を振り返るアンケートを実施する。 【視点 健康・体力の保持増進】  ○保護者アンケートにおける「子どもは、遊びや体育の学習を通して進んで運動に親しみ、体力向上に努めている」のあてはまるを65%以上にする。  ○平成25年度の全国体力・運動能力・運動習慣調査における各学年の合計点を2ポイント以上向上させる。 取組内容?【区分 体力向上への支援】  全校チャレンジタイム(仮称)〈水泳・J・W・かけ足週間〉を設け、がんばりカードを作成し、進んで体力づくりに取り組むようにする。 指標:体力向上における活動を体育科、休み時間、集会などで実施する。 取組内容?【区分 健康な生活習慣の確立】  爪やハンカチ・ティッシュの携帯を指導し、清潔検査を実施する。  外から帰って来た後、給食前後、そうじの後の手洗い・うがいの習慣が身につくように指導する。 指標:清潔検査の結果や手洗い・うがいのアンケート結果の「できた」を80%以上にする。 取組内容?【区分 食育】  食に関する指導の全体計画を作成し、栄養職員と連携して指導すると共に給食時の食べ物もの知りタイムを活用する。 指標:全体計画に則った指導を80%以上実施する。