教育目標

校訓
  みんな なかよく
  よく かんがえて
  きっと やりぬく
 
学校教育目標
  豊かな心をもち、たくましく生きる子どもを育てる。
 

― 知・徳・体のバランスの取れた力を育てるために ―

中泉尾小学校では、変化の激しいこれからの社会を生きるために必要な「確かな学力」「豊かな人間性」「健康的な体」の知・徳・体をバランスよく育てることをめざしています。
○基礎的な知識・技能を習得することを大切にします。そして、それをもとにして、自分で考えたり、決めたり、考えたりしていることを表す言語力を高めながら、問題を解決する力をつける学習をめざしています。
○道徳教育 「規律を重んじ、協力し合って生活する」などの豊かな人間性を育むことを大切にした教育活動を進めます。また、生活指導上の課題を解決したり、互いの「よさ」を認め合いながら高めあう集団育成に取り組んでいきます。
○たくましく生きるための健康維持や体力をつける習慣を養っていきます。
○これらを実現するための安全で安心な学校環境づくりを推進しています。

― 中泉尾小学校の特色ある教育活動 ―


・習熟度別学習、少人数指導等で基礎学力の確実な定着をめざしています。
・「聞く」「話し合う」「発表し合う」活動を活発にして言語力を育てます。
・家庭と連携をとりながら、自主学習習慣の定着をめざしています。
・コミュニケーション力を養うことを目的に外国語活動を充実します。
・規範意識を高め良好な人間関係を形成するための道徳教育を実践します。
・「土曜授業」を活用しながら特別活動や体験型の学習を充実します。