大阪市立真田山小学校

2021/09/17 11:27 更新
発熱等かぜ症状による出席停止について
学校説明会・見学会

沿革

年/月 出来事
明治 7年11月 七番小学校(のちの清堀尋常小学校)として西成郡吉右衛門肝煎地48番地の大念寺に開校する。
大正11年 4月 清堀尋常小学校は清堀第一尋常高等小学校(のちの清堀国民学校)として改称される。
新たに清堀第三尋常小学校(のちの真田山国民学校)が設立される。
昭和21年 4月 真田山国民学校が清堀国民学校を統合する。
昭和22年 4月 大阪市立真田山小学校と改称する。
昭和40年11月 ユネスコより国際親善功労賞を受賞する。
昭和41年11月 第11回学研教育賞を受賞。
昭和44年 2月 大阪府学校給食協会から、学校給食の指導運営優秀として表彰を受ける。
昭和59年11月 創立110周年記念式典を挙行する。
平成 2年11月 新校舎竣工記念式典を行う。
平成 4年 4月 文部省研究開発学校の指定を受ける。(英語教育を通じての国際理解教育)
平成 6年10月 創立120周年記念式典を挙行する。
平成 6年11月 文部省研究開発学校の研究発表(英語教育を通じての国際理解教育)を行う。
平成14年 4月 真田幸村ゆかりの地・長野県上田市立傍陽小学校と交流の取り組みを行う。
平成16年 9月 大阪市教育委員会ユビキタスネットワークスクール研究指定校となる。
平成16年11月 創立130周年記念式典を挙行する。
平成18年 2月 大阪市教育委員会ユビキタスネットワークスクール研究発表を行う。
平成20年 7月 日本新聞教育文化財団NIE認定校として研究を開始する。
平成26年11月 創立140周年記念式典を挙行する。