大阪市立桃陽小学校

沿革

年/月/日 出来事
大正12年2月1日 開校する。天王寺第八尋常小学校と称する。
大正12年3月12日 創立開校式を挙行し、この日を創立記念日とする。
昭和8年3月12日 創立10周年記念式典を行う
昭和14年4月1日 桃陽尋常小学校と校名を変更する。
昭和16年4月1日 桃陽国民学校と校名を改称する。
昭和19年10月 中河内郡大戸村に集団疎開する。
昭和22年4月1日 大阪市立桃陽小学校と改称する。
昭和27年12月12日 創立30周年記念式挙行
昭和48年5月16日 桃陽小学校養護学級を大阪市立桃山病院内に開設する。
昭和48年6月1日 創立50周年記念式典並びに講堂落成式挙行
昭和50年6月10日 桃陽小学校養護学級を大阪赤十字病院内に開設する。
昭和58年3月12日 創立60周年記念式典挙行
平成14年2月1日 校舎改築第一期工事「体育館・プール」竣工
平成5年3月6日 創立70周年記念式典挙行
平成15年10月31日 校舎改築第二期工事竣工
平成15年3月12日 創立80周年記念式典挙行
平成17年6月30日 校舎改築第三期工事竣工
平成17年11月5日 校舎竣工記念式典挙行
平成21年4月30日 児童数増に伴い普通教室3教室増築
平成24年3月2日 第71回全国教育美術展において優秀賞を受賞する。
平成24年10月26日 創立90周年を祝う会を行う。
平成24年11月17日 第63回造形表現・図画工作美術教育全国大会会場校
平成24年12月1日 日本水泳連盟より優秀賞を受賞
平成25年3月1日 第72回全国教育美術展において優秀賞を受賞する。
  現在に至る