大阪市立難波元町小学校

2019/01/15 15:41:47 更新

沿革

年/月/日 出来事
昭和60年 4月 難波小学校と元町小学校が統合し、難波元町小学校として開校
昭和60年 9月 屋上プール・講堂・音楽室・資料記念室・多目的室など完成
昭和61年 1月 第1回 自然教室を鉢伏高原にて実施
昭和61年 5月 パソコンを導入し、授業・研究を開始
昭和62年10月 御堂筋パレード「大阪市児童一輪車チーム」として参加
平成 元年11月 大阪市研究学校(一般)の指定を受け、「21世紀に力強く生きる活力のある子どもの姿をめざして」をテーマとして研究発表
平成 5年 1月 交通安全優良校として全日本交通安全協会から表彰
平成 6年11月 創立10周年記念式典挙行
校内双方向TVシステム工事完成及び、パソコン教育システムの導入
平成 8年 4月 エレベーターなど「みんなにやさしい学校」の工事竣工
平成 8年10月 大阪市研究学校(体育)の指定を受け、「児童が主体的に体育学習に取り組むための学習過程について」をテーマとして研究発表
平成 9年 6月 児童の命と安全を守る「子ども見守りの家」を設置
平成11年 9月 視聴覚室を改修し、新しい機種のパソコンの導入(ホームページ開設)
平成12年11月 市教育研究会 算数全国大会の会場校として研究授業の実施
平成23年 8月 新しい機種のパソコンに更新
平成23年11月 本館南側トイレの全面改修