敷津小学校・創立140周年を記念して

航空写真(2014/4/15撮影)


敷津小学校は明治7年5月2日に、西成郡第1区第5番小学校として誕生いたしました。
平成26年(2014年)で、創立140周年となります。
記念式典は、5月25日(日)に開催いたします。

140周年に寄せていただきました祝辞を、ご紹介いたします。

創立140周年記念事業実行委員長・松尾武司

松尾武司 様

 敷津小学校創立140周年を迎えましたことを、小学校関係者の皆様、地域の方々、同窓生の皆様と共に心からお喜び申し上げます。

 敷津小学校は明治7年に誕生し、明治・大正・昭和・平成と四代に亘り幾多の変遷を乗り越え、歴史を刻んでまいりました。

 実は私の長男が昭和46年に入学いたしまして以来、昭和49年に創立100周年、平成6年に創立120周年、平成16年に130周年、そして本年140周年と4度にわたる記念行事に参画できましたことは、この上もなく光栄であり、そして本年は記念事業委員長をつとめさせていただき、感激の極みであります。

 本校では、昨年より公募校長であります山口校長を迎え、しっかりした学校教育を展開していただいております。

今年も「安心・安全の学校づくり」を基本として、「学力・体力の向上」や「道徳心・社会性の向上」、「基本的生活習慣の定着」「保護者・地域との連携」等のカリキュラム改革を発表されています。

 これからの町づくりの基礎となりますのは教育であり、21世紀を担う子ども達が心身共に健康であり、豊かな心を育んでいただき、そして敷津小学校の教育140年の歳月を顧みるとともに、今後一層の発展・飛躍を期して関係者一同が心を新たにして取り組んでいただければと思っています。

 その為に私達にできることは、全力で取り組んでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 最後に、敷津小学校の益々の発展を祈念し、140周年記念事業にご尽力いただきました関係者の皆さんに厚く御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

敷津小PTA会長・潮留哲真

潮留哲真 様

 大阪市立敷津小学校が創立140周年を迎えられましたこと、保護者を代表いたしまして心よりお祝い申し上げます。

 本校は明治7年に創立された歴史ある学校です。
 その歴史の中で、先生方と保護者、地域の皆さまが手を取り合って、子どもたち一人一人の健全な育成を図る教育の実践につとめてこられたことは、本校の素晴らしい伝統となっています。現役PTAとしてたいへん力強く感じるところであり、この間の不断の努力と情熱に対して深く敬意を表するところであります。

 現代はインターネットなどの通信技術が発展し、世界中の人とつながることができ、世界中の情報を知ることができる便利な時代となりました。しかし一方で、昔ながらの隣近所との付き合い、人と人との心通う付き合いは薄れ、そこからさまざまな問題が起こっています。

 幼年期、思春期といった人間形成にとって最も大切な時期に、寂しい気持ちを心に抱く子どもも少なくありません。
 子どもたちは周りの大人たちから温かく見守られている安心感と、いつも見られているという緊張感の中で、健全に育っていくといいます。本校の合言葉「小さな学校・大きな家族」の心を大切にしたいと思います。

 140周年という大きな節目にめぐりあうことは、ありがたいご縁であります。これを機縁として、私たち現役PTAも力を合わせて、地域の皆さまと共に、子どもたちの未来のために努力していきたいと思います。皆さまにはこれからもかわらぬご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 最後に140周年記念事業にご協力くださいました多くの方に、心よりお礼を申し上げ、お祝いの言葉とさせていただきます。

敷津友愛会会長・久保田 博

久保田 博 様

 「創立200周年をめざして!」

 創立140周年を迎えられる事を、友愛会会員の皆様と心よりお慶び申し上げます。
 今、右を見ても左を見ても、また、世界に目を向けても世知辛いと見えてしまうのは、大人も子どもも同じではないでしょうか。

 そんな子ども達が、これからの人生、どんな壁が立ちはだかろうとも、考え、智慧を出し、創意工夫を重ねて、粘り強く誠心誠意の努力を尽くして、その壁を乗り越える因になるように敷津小学校時代に築いてもらいたいと念願してやみません。

 そして、人が幸せになれるように、現在から未来へ、一人から一人へ、バトンを渡すリレーのように次の人の為に、目の前の人の為に尽くして頑張れる人間に我々友愛会会員も、児童の皆さんと共に成長して参りたいものです。

 どうか、創立200年を現在の在校生のみなさんが祝賀でき、素晴らしい時代を!未来を!創ってくれると確信して、お祝いの言葉とさせて戴きます。

 

歴代PTA会長 会長・藤井 修

藤井修 様

 「140周年を祝して」

 この佳き日に本校が創立140周年を迎えられますことを、歴代PTA会長会を代表して心からお慶び申しあげます。

このような伝統ある敷津小学校で学び、そして私事では御座いますが、息子3人も卒業出来た事を大変光栄に思い感謝しております。
 一言で140年といえ、明治初期より大正・昭和・平成と4代に亘り、そして太平洋戦争と激闘の時代を乗り越えて今日この日を迎えられた事に、歴史の重みを感じております。

 さて、現代の子供達を取り巻く環境は、スピード化が求められ、皆が乗り遅れないように懸命に頑張っているように思われます。同時に、子供達も個々の能力に違いがありますから、一段・一段と大人への階段を登っていく中で、躓く時もきっとあると思います。

 その時に、地域の方々や保護者・教職員の皆様方で子供達を支えていけるような地域を目指して、微力ながらも子供達を応援していきたいと思っております。

 最後に、140周年記念事業にご尺力くださいました地域の皆様・PTA会員の方々・学校教職員の皆様に心より御礼申しあげ、これからも先輩方の築き上げてきた歴史と伝統を礎に、更なる発展を願ってご挨拶とさせて頂きます。