大阪市立出来島小学校

2017/10/20 18:38 更新

校長あいさつ

出来島小学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本校は、昭和39年に、大阪市の北西の地に創立された学校です。
名前の由来は、元禄元年(1668年)にさかのぼり、このあたりの川北村の新田開発の中で、開発の”出来”が一番よかったので、よく開発された新田(島)ということで『出来島』という名がついたそうです。

 創立以来、校歌にある『つよく ただしく たくましく』を校訓として、3923名の卒業生を送り出してきました。
 今年も281名の子どもたちが、大きなフェニックスの木に見守られながら、カラータイルが朝に映える校舎で学習に励んでいます。また、日のよくあたる広めの運動場で、元気に遊んでいます。
 子どもたち一人一人が、きらきらと輝くよう、教職員一同が、全力で教育活動に取り組んでいきますので、どうぞよろしくお願い致します。 
        

大阪市立出来島小学校長  堀川 高行