大阪市立西三国小学校

校長あいさつ

“ 笑顔が輝く 日本一の学校 ”に

  校訓は「強く 正しく 明るく」。「強く」とは、志をもつこと、「正しく」とは、嘘をつかないこと、「明るく」とは、くじけないことだととらえています。子どもの将来は青天井。かしこい、絵が得意、走るのが速い、字が上手…。子どものそんな「なりたい」を応援します。
  夢を実現する原動力は、「自分でも頑張れば“できた”」という笑顔。今日という日は今日しかないとの決意で、日々の授業の充実はもとより、電子黒板などのICTも取り入れ、子どもの笑顔をいっぱいにしていきます。また、安全・安心をはじめ、緑がある、本がある、地域の方がいつもいる、ほっとする(心を耕す)環境づくりにも努めます。創立50年をこえ、「心のふるさと」となる“地域の学校”として、PTA、地域の方々とともに、よりオープンに、より多彩に、活動を展開していきます。

大阪市立西三国小学校長  井原 高志