校長あいさつ

本校は、明治45年「東成郡天王寺第2尋常小学校」として創設され、大正14年には大阪市常盤尋常高等小学校、昭和16年には大阪市常盤国民学校、昭和22年の学制改革により大阪市立常盤小学校と改められ、令和3(2021)年度で創立109周年を迎えた歴史と伝統のある小学校です。

昭和36(1961)年より受け継がれている教育目標である「しんの強い子」を実現するために、今年度は「あ」「た」「ま」でがんばろうというスローガンを掲げていきます。

「あ」→「明るく」の「あ」です。

「た」→「楽しく」の「た」です。

「ま」→「前向きに」の「ま」です。

「明るく」「楽しく」「前向きに」がんばることが大切です。子どもたちだけでなく、教職員も共に励まし合い、自己研鑽することによって、笑顔いっぱいでいきいきした学校づくりを進めていきます。これからの新しい教育の目指す方向を見据えつつ、地域・PTA保護者のみなさんとともに新しい時代を生き抜く子どもの育成に努めますので、どうぞ本校の教育活動にご協力をお願いいたします。

令和3年4月 大阪市立常盤小学校長 村上昌志