大阪市立遠里小野小学校

2020/12/04 18:24 更新

校長あいさつ

 大阪市立遠里小野小学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 遠里小野の地名は万葉の時代にさかのぼり、万葉集には「住吉(すみのえ)の遠里(とをさと)小野の真榛(まはり)もち、摺(す)れる衣の盛り過ぎ去く」(柿本人麻呂)と歌われています。校区は静かで落ち着いた雰囲気で、子どもたちは地域の方々に見守られながら安全に登校しています。

 遠里小野小学校は創立83年を迎える伝統ある学校で、校訓は「げんきで  なかよく かくじつに」です。教職員は「心豊かにたくましく生きぬく子どもを育てる」を教育目標に、一丸となって子どもたちの教育に取り組んでいます。保護者の皆様、地域の皆様にはあたたかいご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

 今年度はコロナウイルス感染症の広がりの中、不安を抱えてのスタートとなりましたが、この危機を乗り越え、子どもたちの笑顔あふれる日常が戻ることを願っています。

校 長  湯 前 久 美