大阪市立東田辺小学校

学校教育目標『感じ、考え、確かで、豊かに表現しようとすることを通して、共に分かり合い、高めあう子どもを育てる。』

校訓
 仲よく
  明るく
   力いっぱい

沿革

年/月/日 出来事
昭和17年 大阪市東田辺国民学校開校式(4/10)
昭和19年 学童疎開(9/27藤井寺方面) 校区改正
昭和20年 大阪大空襲(3/13)疎開地移転(5/13)疎開復帰(11/12)
昭和21年 学校給食開始(12/10) 学制改革
昭和22年 大阪市立東田辺小学校となる 社会科研究発表(10月)
昭和23年 PTA結成
昭和24年 第2次校地拡張
昭和25年 特別支援学級設置 校歌制定(5月) 完全給食開始(7月)
昭和26年 文部省CIE 大阪府・市教委主催特殊教育研究会開催(9月)
昭和27年 創立10周年記念式典(3月) 音楽科研究発表(2月)
昭和29年 体育共同研究発表(12月)
昭和30年 校旗制定 第3次校地拡張(5月) 西鉄筋3階建校舎竣工(11月)
昭和31年 給食室移転(6月) 東鉄筋2階建校舎竣工(11月)
昭和32年 第4次校地拡張
昭和34年 南鉄筋校舎(講堂・6教室)竣工(5月) ガス暖房設置(12月)
昭和36年 プール改築竣工(7月)
昭和37年 創立20周年記念式典(3月)
昭和44年 運動場整地(6月)
昭和45年 肢体不自由学級設置
昭和46年 聖母整肢園肢体不自由学級設置(4月) 西鉄筋3階建校舎(6教室)竣工(7月)
昭和47年 創立30周年記念式典(3月)
昭和49年 西鉄筋3階建校舎(音楽・理科・給食室)竣工(11月)
昭和51年 北鉄筋3階建校舎(6教室・保健・放送・管理作業員室)竣工 体育倉庫新設
昭和52年 北鉄筋3階建校舎(4教室・職員・校長・家庭科・図工室・図書館)竣工
昭和53年 プール(ステンレス製)新設(4月) 西校舎1階3教室を情緒障害・肢体不自由学級教室に改修(9月) 北校舎前タイル壇設置(9月)
昭和54年 標準服・帽子採用(1月) 校舎竣工記念式典(2月)
昭和55年 校内緑化完成(7月)
昭和63年 講堂兼体育館改築(8月) 竣工式(11月)
平成2年 西校舎壁面塗装
平成3年 PTA会議室外壁塗装 多目的室新設
平成4年 創立50周年記念式典(2月)
平成5年 平成4・5年研究学校「図画工作科」発表(11月)
平成10年 パソコン教室新設(3月) 校長室・音楽室・図書館ガスエアコン設置(8月) ビオトープ「希望の泉」竣工式(12月) 給食室全面改修工事完成(ドライ方式)(12月)
平成12年 学校ビオトープ奨励賞受賞(2月)
平成13年 創立60周年記念式典(12月)
平成16年 総合研究発表会学校図書館部発表会場(2月)
平成20年 文部科学省「小学校における英語活動など国際理解活動推進事業」の拠点校公開授業(1月)
平成21年 校内LAN整備(3月)
平成23年 創立70周年記念式典(11月)