大阪市立長橋小学校

校長あいさつ

長橋小学校の教育方針

本校は、「豊かな人権感覚を身につけ、あらゆる差別を見ぬき、許さず、差別にうちかつ子どもを育てる」という学校教育方針のもと、学力向上の推進・人権教育の推進・なかまづくりの推進という3つのことを推進しています。また、めざす子ども像としては、自ら学び、考える子・強くたくましい子・なかまを大切にする子を掲げています。

長橋小学校の教育活動の概要

今年の学校スローガンを『一人ひとりのよさと可能性を「のばし」、「ひろげる」教育の推進』とし、子どもたちの「よさ」に対し、ポジティブなメッセージを積極的に伝え、自覚を促しながら伸ばすとともに、将来の夢や目標を持ち、広げていけるよう支援を継続していきます。そして、子どもたちの自発的な活動を支援し、活動後のふりかえりも結果に至る過程も含めた評価につながるよう工夫していきます。本校教職員は、子どもたち一人ひとりの小さな成長に気づき、共に喜び合える信頼関係を保つことで、スローガンに掲げた教育の実現をめざしていきます。
 次に、子どもたちに向けては、「プラス グッド 長小」をスローガンとし、「Plus good(もっとよい)」を合言葉に活気ある学校生活をめざします。
 自分、学校、地域の魅力を発見し、未来を明るく照らす「学び」を。
 目的意識を明確にし、意欲を高める教育を。
 認め合い、支え合える環境(居場所)を。
 プラス グッドな学校づくりを「子ども」、「保護者・教職員」、「地域」が心を一つに進めていきたいと思います。ご支援ご協力をよろしくお願いします。
令和2(2020)年4月1日
大阪市立長橋小学校長 原田 哲次