学校日記ピックアップ

ASEP2018台湾高雄市での国際交流

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 年末に台湾高雄市で開催された国際交流大会ASEP'2018に、本校の一・二年生16名が自主参加しました。ASEPは、夏休みに日本で開催されるWYM(ワールド ユース ミーティング)の兄弟企画として毎年冬休みに開催されている大会です。参加生徒は、大会本番の12/28に、現地の生徒たちと協働で英語プレゼンテーションを行いました。現地での滞在は4泊5日で、事前交流で準備を進めていた発表の最終確認とリハーサルを行いつつ、現地の文化体験や学校見学も行いました。滞在中はホームステイでホストファミリーとの交流も図りました。

大阪市立高等学校芸術祭(展示の部)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
1月9日(水)〜14日(月)、天王寺の大阪市立美術館にて、芸術祭展示の部が開催されています。本校からは、書道部と美術部が,、優しくかつ力強い作品を展示しています。日ごろの成果をみなさん是非ご覧ください。開館時間は9:30〜17:00(入場は16:30まで)です。

カンボジアの大学生と交流

記事画像1 記事画像2 記事画像3
1月8日(火)、特定非営利活動法人 ACROSS によるクラウドファンディングプログラムを通じて、カンボジアから2名の大学生が来校しました。1年生の英語の授業に合流して、カンボジアや通っている学校について、英語でプレゼンテーションをしました。また、本校の生徒の質問にもいろいろと答えていただいたり、カンボジア語の挨拶の言葉なども教えていただき、和やかな国際交流の時間を持つことができました。

校長室だより11 「3学期のスタートにあたって」

3学期始業式

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1月7日(月)、3学期の始業式が行われました。
 校長講話では、2学期の終業式で示した「一年の計は元旦にあり」という言葉から始まり、これからの一年を実りあるものにするための二つの言葉が紹介されました。
 一つは、アメリカ合衆国第16代大統領であるリンカーンの「意志あるところに道は開ける(Where there's a will, there's a way.)」という言葉です。どれだけ困難な道であっても、それをやり遂げる意志を持つことが目標を達成するために大切であるという意味の、まさに生徒のみなさんにとっても励みになる言葉です。
 もう一つは、「継続こそ最良である」という、古今東西の著名人がさまざまな状況で言及する言葉です。「意志を持つ」ことだけでなく、その意志を継続する努力を忘れないことがその人にとって良い結果を招くことにつながるということは、実際に社会で活躍する人たちを見ていても明らかです。そのような人たちも、決して努力をしなかったわけではなく、日々の努力の蓄積の上に大きな成果をあげているのだということを忘れず、生徒のみなさんもこの3学期が集大成の学期となるようにしてほしいという、激励の言葉が校長から投げかけられ、生徒たちも真剣にその講話を聞いていました。
 続いて、生徒指導主事の先生からの訓話があり、基本的な生活習慣と成績の相関について、基本的な生活習慣が確立されていることが成績の向上につながるということを話されました。このような訓話をしっかりと受け止めて、正月の休みで崩れがちな生活バランスを整え、3学期の学びを充実したものにしてほしいと思います。

アクセス統計

総数:713389、今年度:376593、前年度:336265、今月:19066、先月:31839、本日:719、昨日:1130

20191
1(火)
  • 元日
7(月)
  • 始業式
14(月)
  • 成人の日
15(火)
  • 3年午前中授業
16(水)
  • 3年午前中授業
17(木)
  • 3年午前中授業
18(金)
  • 3年午前中授業
19(土)
  • 大学入試センター試験
22(火)
  • 英語科2年文化・語学研修(〜1/25)
23(水)
  • 1年模擬試験
25(金)
  • 第5回PTA実行委員会
27(日)
  • 英検1次
28(月)
  • 3年学年末考査 2年進路講話
29(火)
  • 3年学年末考査
30(水)
  • 3年学年末考査
31(木)
  • 3年学年末考査
大阪市の相談等窓口いじめ・体罰等に関する窓口

大阪市立東高等学校「いじめ防止基本方針」