学校日記ピックアップ

英語科2・3年生歌舞伎鑑賞

記事画像1 記事画像2 記事画像3
7月12日(金)、英語科2・3年生は大阪松竹座で歌舞伎鑑賞をしました。演目は「色気噺お伊勢帰り」、「厳島招檜扇」、「義経千本桜」の3本立てでした。歌舞伎を見るのは初めてという生徒がほとんどでしたが、笑いと人情あり、迫力あり、重厚感あり、そして、舞台装置の素晴らしさありで、みんな歌舞伎の世界にぐいぐいと引き込まれていきました。イヤホンガイドの分かりやすい解説も手伝って、日本の伝統文化である歌舞伎芸術の世界観を存分に味わうことができました。



レクチャー物理編

記事画像1 記事画像2 記事画像3
7月12日(金)13:30〜 理数科2年生対象にレクチャー物理編が本校視聴覚教室で行われました。講師に大阪市立大学大学院・理学研究科 超低温物理学 石川修六先生をお迎えして、「冷房・暖房のなぞ! なぜ冷えたり暖まったりするのか?」というテーマでご講演いただきました。超低温域、相転移現象、量子液体、超流動ヘリウム、超伝導や教科書に出てくる熱力学第一法則や不可逆変化、理想気体の状態変化などわかりやすく丁寧に解説していただきました。講演の最後はエアコンのしくみについて教えていただきました。その後、生徒たちの質問・疑問にも丁寧にお答えいただき、和やかな雰囲気の中で終えることができました。

第2学年「論理コミュニケーション」オリエンテーション

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 7月8日(月)3時間目、一般財団法人SFCフォーラム研究員、慶應義塾大学SFC研究所上席所員の井上孝志先生をお招きし、2年生を対象に「論理コミュニケーション」オリエンテーションを実施いたしました。初めに“伝える”をテーマにしたワークとして、4人一組のチームを作り「私のオススメ!」を互いに伝え合いました。限られた時間内で“伝える”ことの難しさを体感し、正しく相手に伝えるには「感覚的」ではなく、「論理的」に考えることが大切であることを学びました。また、午後からの教員向け研修では、高等学校での論理教育の柱としてどのように「論理コミュニケーション」が位置づけることが可能か、またその効果はどのようなものが考えられるかを、具体的なワークを通して教えていただきました。
 新大学入試対策の取組の一環として、いよいよ7月17日(水)から、全15回の「論理コミュニケーション」講座がスタートします。生徒のみなさんは、今日学んだことを活かし、論理的に伝える力、聴く力、構築する力を伸ばしていきましょう。
 最後になりましたが、長時間にわたり熱のこもった講演をしていただき、井上先生ありがとうございました。
 

理数科1年宿泊野外実習 その13(解散式)

記事画像1
学校に無事到着し、2泊3日の野外実習が終わりました。この実習では普段学校でできない貴重な体験ができ様々な事が学べました。生徒に疲れも見えますが、充実している様子でした。

理数科1年宿泊野外実習 その12(宿舎出発)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
2泊3日の野外実習は天候に恵まれ、全ての実習を無事に終えました。そして、退所式をしバスに乗り東高校に向けて出発です。
卒業生向け
制服紹介ページへ制服サムネイル

アクセス統計

総数:942781、今年度:141063、前年度:464922、今月:22868、先月:38179、本日:365、昨日:1475

20197
1(月)
  • 午前中授業 (月3456授業)
2(火)
  • 期末考査
3(水)
  • 期末考査
4(木)
  • 期末考査
5(金)
  • 期末考査   PTA大学見学会 AED講習会
6(土)
  • 理数科1年宿泊野外実習(〜7/8)
8(月)
  • 期末考査  2年論コミ(0)オリエンテーション3限
9(火)
  • 理数科1年代休 2年模擬試験
10(水)
  • 理数科1年代休
12(金)
  • 午前中授業 (金1234授業) 英語科2・3年芸術鑑賞(歌舞伎、1〜4限) レクチャー物理編(理数科2年)
15(月)
  • 海の日
16(火)
  • 午前中授業 (火1237授業)
17(水)
  • 午前中授業 (水1234授業)  2年論コミ(1)1,2限
18(木)
  • 午前中授業 (木1234授業) 芸術鑑賞(普・理3年4限〜) 2年論コミ(2)1,2限
19(金)
  • 終業式
22(月)
  • 3年模試(1)
23(火)
  • 3年模試(2)
26(金)
  • オーストラリア短期研修(〜8/5)
大阪市の相談等窓口いじめ・体罰等に関する窓口

大阪市立東高等学校「いじめ防止基本方針」