大阪市立都島工業高等学校

2018/12/11 13:16 更新

本館

本館

正門入ってすぐにあるのが本館です。 1・2年生の定教室のほか、情報処理センター、図書館、視聴覚室、創意工夫センターなどがあります。

各科別館

各科別館

機械科・機械電気科・建築科・都市工学科・電気電子工学科・理数工学科の各科別館には3年生の定教室や、実習施設などがあります。

明都館

明都館

地下鉄の4号出口のすぐ隣にあるのがこの明都館です。2階の同窓会記念ホールは入学式や卒業式など多くの行事に利用されています。1階には食堂と給品部があります。

体育館

体育館

2階が体育館となっており、1階には剣道場、柔道場、トレーニングルームなどがあります。

情報処理センター

情報センター

パソコンを1人1台の環境で使用できます。インターネット接続をはじめ、各科に導入されている合わせて数百台のコンピュータと共に、実験・実習等に活用しています。

創意工夫センター

創意工夫

本校は創立以来校訓の中に、一つの柱として「創造」を掲げていますが、その活動や成果は全国的にも知れわたっています。本館5階には定教室の2倍もある全国で唯一の「創意工夫センター」を有し、センターでは新しい研究に、またユニークな企画のもとに、創造性教育の確立に一丸となって全力を傾けています。その実績を認められて大阪市教育委員会より「創造性教育の指定校」の指名も受けており、発明工夫展では連続入賞の記録を更新中です。

図書館

tosyokan

学校図書館は、学習活動にとって欠かせない存在です。本校では開架式書架に約2万冊の図書を配し、生徒図書委員の自主的な活動により多くの生徒に利用されています。 また、図書館活動の一環として毎年大阪市青少年読書感想文コンクールに学校をあげて参加し、過去多くの受賞者を出してきました。

視聴覚室

sicyoukaku

本校では、最新の視聴覚機器を導入し、ビデオライブラリーを完備して視聴覚教育の充実に努めています。さらに学校行事として年1回芸術鑑賞会を実施し、在学中の3年間に古典芸能、音楽、演劇を一度は鑑賞する機会を設けています。

食堂

syokudou

明都館1階にあるのが学生食堂です。また奥には文具などの売店があります。 主なメニュー 唐揚げ丼・カツ丼・玉子丼・カツカレー・カレーライス・ハンバーグ定食・唐揚げ定食・トンカツ定食・ミンチカツ定食・日替定食・すうどん・きつねうどん・天ぷらうどん・カレーうどん・月見うどん・スタミナうどん・ラーメン・キムチラーメン・コーンラーメン・チーズバーガーなど

クラブハウス

club

運動系クラブ・文化系クラブとも非常に活発で、その成果は長い伝統と共に華やかな戦歴や業績となって残されています。 本校の特徴は、各部・同好会の運営の充実をはかるため毎年各リーダーが一同に集まり、「クラブリーダー研修会」を持ち、顧問とOB(浪速工業会)を交えて研修を行っていることです。

記念館

kinen2

本館内にある記念館には、本校創立以来の歴史を綴った書物や昭和天皇が来校されたときに準備した椅子等が保管されています。