大阪市立都島工業高等学校

2018/12/10 16:29 更新

野外活動部

now printing

野外活動部は、全国高校登山大会予選を兼ねている春 季大会からはじまり、夏には大阪総体と合宿、秋には市 立大会と秋季大会という年間行事計画で活動しています。
大会では、登山コースを制限時間内に歩行できる体力、 コース上で現在位置を地形図から読み取る読図、テント の設営、炊事、天気図作成や登山に関する常識問題など の各項目が審査されます。
競技大会ではありますが、順 位を競うのではなく、安全な登山を行うための技術や知 識の向上を図る場として参加しています。
全国大会へは 昭和56年の第25回大会以来出場できていませんが、こ の10年間で近畿大会には何度か出場しています。
夏合 宿は、日本アルプスの3千m級の山を登るという伝統を 守り、主に北アルプスを中心にして、室堂から立山や剱 岳、上高地から穂高岳や槍ヶ岳などに登頂しています。
皆さんもご存じだと思いますが、2020年に開催の東京 オリンピックでスポーツクライミングが追加種目として 採用されました。
この人工壁を登る競技は、2010年から 高校生の全国大会も開催されています。
本校の機械棟の 北側には、約5m四方の人工壁が設置されており、練習 もしています。
ただ、年々競技レベルが上がっており、 クライミングジムに通わないと競技レベルに達するのが 難しいことや登山大会への参加と両立させるのが時間的 に厳しいというのが現状です。

戦 績


平成26年度
 大阪市立高等学校総合体育大会 最優秀
平成27年度
 大阪市立高等学校総合体育大会 最優秀
 近畿高等学校登山大会 出場