大学体験プログラム(1年生)   R1.12.16関西大学

12月16日には1年生の関西大学見学会が行われました。 進学実績からもわかりますが本校は関大への進学の割合が多く生徒にとっても現実的な進学先のひとつです。 天気もよく暖かな日差しの中、国語科と英語科に分かれて4つのプログラムを体験することができました。 ひとつは文学部にある博物館と高松塚古墳の復元モデルの見学です。文学部の先生方からの説明や実際に研究を行う学生からの話を聞き、大学での学びを実感することができました。 次にキャンパスツアーです。10人前後の小グループに分かれて関大の学生が案内してくれるというものです。年齢の近い学生がいろいろな話をしてくれ、30分近くツアーでしたが、あっという間の事でした。 そして、お楽しみの学食体験。数多くのメニューに悩み、各生徒がデザートも含め食事を楽しんでいました。 最後に、入試センターの方からの大学の学部や学生生活全般の説明会です。4つのキャンパスと13の学部という総合大学としての関西大学の魅力や、高校1年生として日々の授業を大切にすることの意義ということを話されました。 授業の合間に来ていただいた学生の皆さん、そして関西大学の入試広報の方々、本当にありがとうございました。

010203
040506

大学体験プログラム(1年生)   H30.12.17関西大学

1年生にとって、毎年恒例の関西大学への見学会が行われました。全員無事に遅刻もなく集合し、全体の集合写真を撮ったあと、学食体験や学内を学生が紹介してくれる学内ツアーに出発しました。学食体験では大学生に交じって食事をとり、大学生気分を味わい、キャンパスツアーでは、関大の学生にリアルな大学生活の話を聞きながら、広大な学内の案内をしてもらいました。また、博物館見学では、文学部の先生方や学生から説明を受け、高校とは異なる大学での学びを感じることができたと思います。最後に、担当者から関西大学の学部や入試制度についても説明を受け、見学プログラムは終了となりました。今回の行事を機会に、オープンキャンパスなどにも積極的に参加し、大学について調べる意識が少しでも育ってくれることを期待しています。

記念撮影施設見学学食体験キャンパスツアー

大学体験プログラム(2年生)   H30.12.14佛教大学原清治先生講演会

昨年に引き続き、12月14日に本校2年生に対して佛教大学教育学部の原清治先生をお招きして講演会が行われました。生徒たちは原先生の話術に引き込まれ、90分間という時間が短く感じられたと思います。講演では、目標や夢を持つ大切さを学術的な研究を通して話をされました。目標や夢の実現のためには何をすべきか、また、将来のことを考え進路を考えるきっかけとなったと思います。

佛教大学原清治先生講演会1佛教大学原清治先生講演会2

大学体験プログラム(1年生)   H29.12.15関西大学

1年生は、関西大学での大学体験プログラムを実施しました。関西大学は、多くの南高等学校卒業生が通っている大学です。このプログラムでは、大学紹介に始まり、食堂体験、関大生によるキャンパスツアー、本校卒業生の水本先生による講義、最後には文学部の博物館見学など充実した多くの体験をすることができました。感想では、大学の規模や学び方の違い、学生の雰囲気など色々な面から刺激を受けたことや、食堂体験での食事について書かれていました。  このプログラムを通して、自分の進路を考え、卒業後の夢や目標をたて、行動する生徒が増えることを期待しています。

講義体験大きな学食キャンパスツアー
大きなグランドお世話になった学生スタッフへお礼