英語科The world is waiting for you !

南高校の英語科は大阪府内公立高校で最初の「英語科」として昭和63年にスタートしました。
 すでに1千名を超える生徒が卒業し、社会のさまざまな分野で活躍しています。

英語科の特長

英語科では生徒に対し、以下のような考え方や方法で日々の学校生活の充実を図っています。

Point1 英語に関する専門科目の充実による「聞く、話す、読む、書く」の総合的な語学力の養成
Point2 外国人英語講師による生きた英語の指導
Point3 生徒の個性を尊重した少人数指導
Point4 生徒の能力・適性に応じた教育課程及び進路指導
Point5 CALL教室・LL教室、少人数ゼミナール室などの設備を活用した授業
Point6 実践的英語力を養うための海外研修旅行・宿泊セミナー
Point7 姉妹校への相互訪問・留学などの国際的な交流の実践
カリキュラム

ネイティブの先生(ALT)とのティームティーチング形式により、コミュニケーション能力を養う授業が沢山あります。

■見出し記号 総合英語

「聞く、話す、読む、書く」のすべての領域における基礎的な力を育成します。

■見出し記号 英語理解

さまざまな題材・内容の教材を通して読解力を高めます。

■見出し記号 英語表現

英文で、情報や考えを伝える能力を伸ばします。

■見出し記号 異文化理解

20人の少人数制で、ALTとのティームティーチングにより、外国の事情や異文化について理解を深め、国際理解の基礎を養います。

■見出し記号 時事英語

20人の少人数制で、ALTとのティームティーチングにより、新聞・放送・情報通信ネットワークなどに用いられる英語を理解するとともにそれを活用する能力を養い、国際情勢を学びます。

■見出し記号 イングリッシュ・コミュニケーション

10人の少人数制で、ALTとのティームティーチングにより実施される学校設定科目です。日常的な会話から、スキット、エッセイ・ライティング、スピーチ、ディベートまでの幅広い活動を通じて、総合的なコミュニケーション能力を高めます。

ALTとのティームティーチング

また、入学時から着実に英語力を伸ばすため英検の指導にも力を入れており、英検1級・準1級に合格者を出しています。また、ほぼ毎年英検協会から団体賞をいただき本校の指導を高く評価していただいています。