校長あいさつ

 本校は、一学年「国語科」2クラスと「英語科」2クラスからなる小規模な学校です。
小規模校だからこそできる「一人ひとりに応じた丁寧な指導」を日々実践しています。
「The World Is Waiting For You! 日本を知りたい、世界へはばたきたい」を合言葉に、全国で唯一の「国語科」も、大阪府内で最初に設立された「英語科」も国語力・英語力という言語力を生かし、コミュニケーション能力とプレゼンテーション能力の育成に力を入れた指導を行っています。
 本校ではほとんどの生徒が上級学校への進学を希望し、高い進学実績をもっています。
進路指導では、小規模校だからこその利点を生かした「個別指導」に重点をおいて指導を行っています。
また、授業以外に各教科、放課後や長期休業中の進学ゼミ(課外授業)を開講していて、多くの生徒が参加しています。
さらに、自分の将来の在り方生き方を考えさせる機会も持っています。
例えば、進路説明会や大学見学会、大学の先生を招いての特別講座などです。
外部からの講師を招いての小論文講座、個人添削指導を行うなど支援体制も充実しています。
最後に、保護者並びに地域の皆様には、大阪市立南高等学校に一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げてご挨拶といたします。

大阪市立南高等学校 校長 勇士 幸子