大阪白水会

旧制の泉尾工業学校と泉尾工業高校の卒業生で組織する同窓会を、大阪白水会と呼んでおります。

本校は1922(大正11年)に大阪市立泉尾工業学校として開校した学校であります。

1924年(大正13年)に応用化学科第一期生22名が卒業以来、97年の間に会員数は約21,000名

各学科単位に次の様な同窓会組織があり、大阪白水会の活動を支えております。

ファッション工学科−泉尾SDF会 セラミック科−泉窯会 工業化学科−泉尾化学会 機械科−機泉会 電気科−紫電会

近畿地方はもちろんのこと、全国の各界に大阪白水会員が重要な地位を占め、産業界のリーダーとして活躍しております。

総会の開催(年1回)、会報の発行(10月)などの事業のほかに、母校に対するさまざまな支援活動を行っております。

新しい卒業生は、先輩、後輩のきずなで強く結ばれ、専門分野で の指導はもとより、強い精神的な支えを受けております。

大阪白水会のホームページは こちら から。