M

私たちの日常生活の中で目に触れるあらゆるものは、機械技術によって製品化されたものと言っても過言ではないものばかりです。今日の科学技術の急速な進展に伴い生産の自動化が一層進み、これからの社会においては、より高度で専門的な知識や技術・技能を身に付けた人材がこれまで以上に必要になっていきます。

機械科では、将来のこれからの専門的な知識や技術・技能を身に付けたスペシャリストを目指し、機械工学の基礎的・基本的な内容に重点をおき、機械の設計・製図や様々な加工技術の習得を目標としています。また、3年生では「課題研究」などの科目を通してものづくりへの興味・関心を高めます。

m1

m2m3

m4m5