大阪市立淀商業高等学校

2022/01/21 14:04:51 更新

進学フェア2021小産業教育フェアWEB版おおさか防災ネット 大阪市

 令和4年度入学生用学校案内  商業科チラシ  福祉ボランティア科チラシ  学校説明会案内(1月・2月)  学校説明会 申込用紙

** 就職・進学に強い淀商  **         ** 地域に愛される淀商 **         2月11日(金祝)学校説明会 受付中です
流通_H1

「あの商品はなに?」「あの商品はどうして売れてるの?」身近なことから商業を知る!!

特徴

 今日のビジネス社会は日々変化しています。流通科学コースでは、商品がどのように流れ、商品が消費者の手に届くまでの流れなど流通のしくみについて勉強するコースです。
広告と販売促進、マーケティングなどを学習し、校内や校外での販売実習を通して、勉強したことを活かすことができ、社会にでたときに実践できる力を身につけることができます。淀翔モールでの中心的役割を担っています。
 進路には各種進学のほか、就職(販売・サービス系)、そして商店経営などを考えている人にお勧めです。
検定では、商業経済検定や珠算・電卓検定、販売士検定の合格を目指します。

販売実習

情報_img01

6月 野里本町商店街

宮崎県大阪事務所のご協力を得て、宮崎県の特産品の販売を行いました。

流通_img02

7月 サンリバー柏里夜店

オリオン(株)のご協力を得て、子供向け菓子の販売を行いました。

流通_img04

10月 体験入学(校内)

修学旅行でお世話になった、青森県のりんご農家の方々のご協力を得て、りんごや青森県の特産品の販売を行いました。

コンテスト

年度 コンテスト 成績等
平成22年度 第8回 高校生ビジネスアイデアコンテスト 最優秀賞

担当の先生より

一番身近でいつも買っている商品。あなたはその商品についてどれだけ知っていますか? 今日の食卓に並んでいる食材はどのようにして食卓まで運ばれてきたのでしょう。あなたの身近なことから流通をみませんか?

 流通科学コースでは、実際の流通の仕組みを学ぶために販売実習を行っています。年に数回、校内や校外のイベント等で各地の特産品や農産物、地元企業の商品の販売を行っています。販売実習を通じて、接客マナーやディスプレイ方法、POP広告等の販売技術を実際に学んでみましょう。

生徒の声

流通科学コース2年生

淀商業高校には、叱るときはきちんと叱り、誉める時は誉め、喜怒哀楽をともに感じてくれる素敵な先生方がたくさんいて、恵まれています。
 そのなかで資格も多く取れる学校です。流通は物の流れ・仕組みなどがよくわかり、実生活に役に立ち、楽しい授業です。

流通科学コース3年生

販売実習を通して思ったことは、自分が売る立場になって、初めて売ることの大変さがわかりました。それと同時に、売った後お客様に「ありがとう」と言われた時の喜びも知ることができました。お客様のうれしそうな顔を見て、売ることの楽しさも知ることが出来き、販売実習に参加してよかったなぁと思いました。すごく貴重な経験が出来ました。
 また私は販売士という検定を取得するために販売士検定の勉強もしています。このコースにきて、自分に身近で本当に自分に役に立つことばかりだと思います。大変なこともあるけれど、楽しいこともたくさんあるコースです。

コース必修科目(3科目10単位)

マーケティング(4単位) 商品と流通(3単位) マーケティング演習(3単位)
1.マーケティングリサーチ 1.商品の成り立ちと多様化 1.販売士検定3級対策
2.プロダクトプランニング 2.流通の仕組みとその担い手 2.マーチャンダイジング
3.CSの実現 3.流通を支える関連活動 3.ストアオペレーション
4.マーケティング実習 4.ビジネスの創造 4.商品開発について