理科同好会

 理科同好会は理科の実験を行うことによって多くの方々に理科を楽しんでもらい、理科好きになってもらう活動を行っています。
 昨年8月19・20日に梅田ハービスホールで開催された青少年のための科学の祭典・サイエンスフェスタに協力スタッフとして参加しました。
9月9・10日には西宮市で開催された第20回西宮湯川記念こども科学教室に、身近なペットボトルを使って物体の慣性の理解を深めるために開発した「ペットボトルテーブルクロス引きに挑戦!」と題した実験で参加してきました。子ども達は真剣に説明を聞いたり、うまくいくと歓声や拍手が起こり、こちらもとても楽しかったです。 10月28日に生野本通中央商店街の「ワクワクドキドキ実験!」に西宮と同じ実験テーマで参加し、多くの地元の小学生や大人の方々に参加していただきました。 11月4日に東成区の「モノふぇす2017」でもサイエンスショーのお手伝いをしました。

1.jpg

11月10・11日には文化祭があり、一般公開で化学実験室で実験しました。12月10日には関西大学で実験のお手伝いをしました。12月16日に生野銀座サイエンスカフェに参加しました。
 このように理科同好会は本校生徒だけでなく、老若男女、幅広い層からも支持される活動をしています。私たちは中学校ではこんな活動は全くしていなくて、高校生になってから参加したので、すごく新鮮でまた新しい発見を数多くすることができています。

2.jpg3.jpg