大阪市立桜宮中学校

2020/02/21 14:35 更新

校長あいさつ

平成30年4月1日付で、本校第20代校長として着任いたしました吉江正彰です。昨年度に引き続き、今年度もよろしくお願いいたします。

 本校は、JR、京阪、大阪メトロの京橋駅を中心とした交通至便な商業地に位置しており、校区には、桜宮小学校校区と東都島小学校校区の2校区があります。
 昭和23年4月に大阪市立都島第二中学校として開校し、昭和24年5月1日に校名を「大阪市立桜宮中学校」と改称、現在の地へは昭和27年10月28日に移転しました。平成29年度に創立70周年事業を執り行い、今年度は新入生104名を迎えて、全校生徒302名により創立72年目を迎えました。

 本校では、3章からなる9つの教育目標を掲げ、激動する社会の中で、志を高く持ち、自ら学び、自ら考え、責任を持って課題に取り組んでいく力、自分の未来を考え計画的に行動・思考する力、心豊かな人間性と健康でたくましい心身を育てていけるよう、日々、教育活動に取り組んでいます。
 また、36年目となる京橋駅周辺等の「地域クリーン活動」など、地域と密接に連携した活動に取り組み、「地域を愛する生徒」「地域に貢献する生徒」「地域と生きる生徒」の育成をめざし、地域とともに歩む、そのような学校づくりを推進しています。
 一人ひとりの生徒にとって本校が「明るく、楽しく、元気な学校」であることをめざし、日々教職員が一丸となって教育活動をさらに進めてまいりますので、地域、保護者の皆様、ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

大阪市立桜宮中学校第20代校長  吉江 正彰 (よしえ まさあき)