大阪市立大正北中学校

9月19月29月3

校長あいさつ

 本校は昭和53年4月に、大正区4番目の中学校として、隣接する大正中央中学校より 分離独立し、大正区の中心であるこの地に「大阪市立大正北中学校」として創立開校しました。 以来40年間にわたり「明朗・活発」「自主・協力」「克己・敬愛」の校訓のもと、子どもたちは学習や学校行事、クラブ活動に全力でがんばってきました。41年目を迎える今年度は50周年という半世紀の歴史に向けて新たな第1歩となる年でもあります。社会が多様化し、激しく変化する中で、将来、子どもたちが次代の社会を担う心豊かでたくましい社会人と成長するよう、その礎づくりに教職員一同力を合わせ取り組んでまいります。  本校の一層の充実・発展に向け、関係の皆様のご支援とご協力を心からお願い申しあげます。

第12代校長 徳野 利幸