大阪市立天王寺中学校夜間学級

2021/10/04 14:44 更新

校長あいさつ

夜間学級の紹介

中学校夜間学級は、義務教育の年齢のころ、戦争をはじめ様々な事情により、やむを得ず中学校を卒業できなかった人たちのために作られた公立の中学校で、この天王寺中学校にも夜間学級が設置されています。 近年は、十分な教育を受けられないまま中学校を卒業した方や、新たに来日された外国籍の方々も在籍しておられます。 夜間学級では、中学校の勉強をしながら、文字の読み書きをはじめ、生活や仕事のうえで必要となる知識や教養を身につけることができます。 夜間学級を卒業すれば、中学校の卒業資格が得られ、高等学校に進学することもできます。

やかん がっきゅうの しょうかい

ちゅうがっこう やかんがっきゅうは、ぎむ きょういく ねんれいの ころ、せんそうを はじめ さまざまな じじょうにより やむをえず ちゅうがっこうを そつぎょうできなかった ひとたちの ために つくられた こうりつの ちゅうがっこう)で、この てんのうじ ちゅうがっこうにも やかん がっきゅうが せっちされて います。   きんねんは、じゅうぶんな きょういくを うけられないまま ちゅうがっこうを そつぎょうした かたや、あらたに らいにちされた がいこくせきの かたがたも ざいさきして おられます。

やかん がっきゅうでは、ちゅうがっこうの べんきょうを しながら、もじの よみ かきを はじめ、せいかつや しごとの うえで ひつような ちしきや きょうようを みに つける ことが できます。 やかん がっきゅうを そつぎょうすれば、ちゅうがっこうの そつぎょう しかくが えられ、こうとう がっこうに しんがくする ことも できます。