大阪市立高津中学校

2021/01/20 08:50 更新

校長あいさつ


明治7年(1874年)、本校の現在地に7番小学校が開校されました。その後、名実共に市内でも有数の学校であった「清堀尋常高等小学校」を経て、この伝統の地に昭和27年4月1日、真田山小学校、味原小学校区の子どもたちの豊かな学びの場として、大阪市立高津中学校が創立されました。

校区には多くの史跡があり、歴史と文化の香り漂う落ち着きのある町並みが広がっています。開校以来、地域の皆さまの中学校への熱い思いとご支援を受け、教育の質の向上にむけてたゆまぬ努力を重ねてまいりました。

本校では平成29年3月改訂の「大阪市教育振興基本計画」に基づく教育活動に取り組むともに、独自の目標として『人を大切にする教育』を掲げております。

生徒一人ひとりの思いをしっかりと受け止め、互いを尊重し、ともに支えあい、高めあう気持ちの育成と、保護者・地域の皆さまから信頼される学校づくりに尽力してまいります。

今後とも本校教育活動へのご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。


大阪市立高津中学校

校 長  竹内 直樹