大阪市立三国中学校

2022/12/02 13:37 更新

学校長 山岡伸一
   令和2年4月1日付 山西 雅人 前校長の後任として着任いたしました 山岡 伸一です。どうぞよろしくお願い申しあげます。  本校は昭和22年4月1日、東淀川第3中学校として創立され、昭和24年5月1日、大阪市立三国中学校と改称されました。創立当初は、第二次世界大戦後の混乱期で、衣食住あらゆる物のない日本国民の最も苦しい時代でありました。本校も開校はしたものの校舎も運動場もなく、三国小学校の4教室を借用してのスタートという状況でした。しかし、地元住民の方々の中学校建設という情熱と物心両面にわたるご支援のお陰で昭和24年7月4日に現在の地に木造二階建て校舎を新築竣工し、校地を有するに至りました。 70余年の歴史と伝統の中で育てていただいた校風を受け継ぎながら、私たち教職員は本校の開校にご尽力賜りました地域の皆様方をはじめ多くの先輩方の願いである「自律」「協同」「敬愛」「奉仕」「真理追求」の校訓をしっかり胸に刻み、子どもたちが社会で活躍し、貢献できる有意な人材として成長していけるよう一丸となって取り組んでまいります。  今後とも保護者、地域の皆様方のご支援、ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

校長あいさつ