教育目標

★中学校の間に育ってほしい人間像と、こんな中学校の集団に育てたい。
                                  
(1) まず自分を大切にすること。そしてそれ以上に他の人を大切に、めいわくをかけず、他の人の人権を尊重できる生徒に。
   〈人権感覚をしっかりと持ち、あったかさ、やさしさを持った集団に〉
                                  
(2) やるべきことはやる。自分のやらなければいけないことをきちんとやろうと考え、前向きに努力し,行動できる生徒に。
   〈何かをやろうとする時には助け合い、協力してやれる集団に〉
                                       
(3) 守らなければいけないこと、社会の規則、ル−ル・マナ−を自然と尊重できる生徒に。
   〈学校内・学年・クラスにおいても、ル−ルやマナ−、常識を尊重できる集団に〉
                          
(4) だれもが、リ−ダ−になれ、縁の下(えんのした)の力持ち的存在になれる生徒に。
   〈しんどいことでもやりきろうとする、常に向上心(こうじょうしん=いい方向にむかって積極的に進も うとする気持ち)を持った集団に〉
                                 
(5) 自分自身の責任と義務、正しいことについて考えられ、それが行動に結びつくことができる生徒に。
   〈善悪(ぜんあく)の判断がきちんとでき、それがまちがっていれば自然となおすことのできる集団に〉
                                  
(6) いろいろなことを、友だちどうしで相談できたり、話し合える生徒どうしに。
   〈学校内が安全で、安心して共に多くのことが学びあえる学校・集団に〉 
 
(7) 自分がすなおになって、いきいきとがんばれる・活躍(かつやく)できる場所、時間をたくさんもてる生徒に。
   〈他の人を認め、自分の存在が学校の中で認められる学校・集団に〉