大阪市立旭陽中学校

2018/05/24 15:50 更新

旭陽中学校元気アップの主な取り組み

元気君
 平成22(2010)年4月より、大阪市教育委員会の指定を受けスタートした旭陽中学校の学校元気アップ事業は、13名の協議会委員の基に運営しています。
 ボランティア活動は年々充実し、多岐にわたり旭陽中学校の生徒たちの元気を応援しています。
「旭陽中学校 元気アップ」
は、学校・家庭・地域が協力して、生徒たちの成長を応援し、
「学校の力]をアップしようと活動しています。

<学校元気アップって何?>
学校・家庭・地域の連携で学力向上と地域コミュニティづくりをします。
学校は・・・地域の方々とともに取り組むことで、いっそう教育内容を充実させ、豊かな学びの機会を作ります。
地域の方々は・・・ボランティア活動を通して、ご自身の経験を活かし、子どもたちをはぐくむことで、充実感や生きがいを得ることができます。

今までの取り組み

元気アップ2
・学習活動支援
☆旭区役所と連携して、放課後にベーシックサポート(BS)学習会を行っています。
 月曜・テスト前・短縮授業日などに開催しています。
 申し込みはプリントで案内しますので、ぜひ利用しましょう。

<ベーシックサポート(BS)学習会>
 学習会は、生徒ひとりひとりが自分の課題に取り組み、やる気と自由がいっぱいです。
 みんなが自主的に学習に取り組むので、集中することができます。
 経験豊かな社会人や大学生のアドバイスを受けることができます。
 毎日の宿題、復習、テスト対策など、また3年生は受験に向けての学習に利用してください。
 やる気のある生徒は、都合のつく日だけ、短時間だけでも参加しましょう。
元気アップ4
・環境整備
☆学校の校庭で、ボランティアの園芸活動をしています。
 種まきから始める花づくりで、学校内には次々に季節の花がさいています。
 「体力に合わせて、無理なく」をモットーに、地域の園芸サークルとして一緒に活動してください!
 定期活動日は毎週月曜(午前)

・授業支援
☆家庭科実習授業への支援  (調理実習・ミシン実習)

元気アップ3
・読書推進活動
☆1・2年生は、ボランティアグループ「なにわ語り部の会」の方たちから民話や童話を聴くことで、
 自分で読むのとは一味違う「お話の世界」を体験します。

・図書館支援
☆蔵書のデータベース化

・PTAとの共同での活動
☆年末のボランティア清掃、豚汁作り

・保健室への支援
☆生徒検診の手伝い

元気アップ5
・ボランティアのための研修や見学会
新しいボランティアの獲得、ボランティア間の交流、スキルアップのために開催。
・株式会社 タキイ種苗の研究農場などへの見学・研修
・城北公園事務所による「家庭園芸の講習会」
・元気アップで育てた苗を使って「寄せ植え講習会」
・元気アップで育てた苗を販売
・給食試食会
・ボランティア交流会
  など
元気アップ1
登録ボランティア:平成29年1月31日現在で113人
随時募集中!
ボランティアは自由参加です。登録していただいても活動しなければならないという制約はありません。
子どもたちのために、できる時だけ、楽しめる範囲でご参加ください。
ご連絡をお待ちしています。
大阪市立旭陽中学校06-6951-5531

元気アップ事業(配布文書)

元気アップ事業(記事)

花盛りの中庭〜その2〜

記事画像1 記事画像2 記事画像3
中庭は、花盛り

桜の花が終わったら
花のリレーは
ハナミズキ
色とりどりの円形花壇
藤の花と続いています

芝生も緑になってきました

旭陽中、春爛漫です