真住中学校校名画像

校長あいさつ

真住中学校の校長の田中です。本校は、平成5年、加賀屋中学校の過大解消と平林小学校区の通学区変更による、南稜中学校の過少化を解消するため、住吉川小学校区と住之江小学校区を通学区として開校いたしました。今年度で26年目の中学校であります。現在は、住之江、住吉川、清江の3小学校区からの生徒が在籍しております。

地域の皆様方は、学校教育に向ける目は暖かく、協力的であります。学校とともに地域の子供たちを育てていこうという雰囲気に満ちております。この3年間は、「道徳教育の推進」をすすめ、2年間にわたって、文部科学省の事業、第7ブロックの拠点校として研修を重ねてまいりました。

今年度からは、「主体的・対話的で深い学び」の推進プロジェクトを受け、学習・指導方法の改善に取り組んでまいります。また、ICTを活用した授業研究を進め、生徒にとって、魅力ある授業を実践できるように、教員研修を行ってまいります。

生徒には、「最後まであきらめない」態度を身に着けさせ、土台となる「学力」の向上をめざしてまいります。今後とも、地域、保護者の皆さん方との連携を深め、力を合わせて取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。