理科部

大阪市立中学校教育研究会理科部では、今年度も「がんばる先生支援事業」の指定を受けて、様々な研修会を開催しています。ご参加の方、よろしくお願いいたします。

主な活動 全市研究発表会、野外実習、観察・実習研修会、授業法研修会(令和2年度はコロナ禍のため、野外実習、観察・実習研修会は中止)

大阪市立中学校教育研究会発表会

記事画像1 記事画像2
 今年度の大阪市立中学校教育研究会発表会は区ごとに会場を設け、DVDを視聴後、討議による研修を行いました。190名ほどの参加がありました。小さな単位での討議はおおむね好評でしたが、学校数の少ない区ではもっと多いほうが良かったという意見もありました。

 会場を提供いただいた学校の教職員の皆様、司会を引き受けていただいた専門員のかたに感謝いたします。

第72回大阪市中学校生徒理科研究発表会

9月13日(日)
第72回大阪市中学校生徒理科研究発表会の選考会が行われました。
作品数は182点でいずれも力作ぞろいでした。その中で39作品を優良作品とし、そのうち5作品を大阪府学生科学賞に出品しました。

大阪府学生科学賞に出品
 茨田中     卵の割れ方の研究〜どうして卵同士をぶつけると片方しか割れないのか〜
 阿倍野中    生活排水による生物への影響〜生活排水でカイワレダイコンを育てる〜
 我孫子南中   腐りにくいお弁当をつくろう
 咲くやこの花中 ダンゴムシの研究〜交替制転向反応(習性)と食欲(本能)〜
 市岡東中    漂着ごみの比較調査in日本海・瀬戸内海・太平洋

令和2第1回理科部専門委員会

 本年度も大阪市の理科教育推進のためご協力よろしくお願いいたします。

 今年度は新型コロナ感染拡大のため、第1回理科部専門委員会が7月27日となりました。学校が再開された6月に大阪市立中学校教育研究会発表会を理科部として行うことは決めていましたが、どういった形で行うかなど具体的な話し合いを行いました。
 今年度は研究授業をDVDにし、区ごとに視聴していただいて意見交換を行う形で行うことを決め、研究を進めることとなりました。

資料

配布文書はありません。