大阪市立生野特別支援学校

2015/08/03 11:31 更新

校長あいさつ

 本校は、大阪市の東部、生野区にある知的障がいの特別支援学校として創立40年を越える歴史と伝統を持っています。地域の特別支援教育のセンター的機能を発揮できるように日々、努力を重ねているところです。

 かつては全国有数のマンモス校であった本校は、平成25年度に東住吉特別支援学校の開校によって、また平成27年度には、東淀川特別支援学校開校に伴う通学区域の変更によって、現在は適正規模となり、施設面の不自由さが解消されました。
 生野特別支援学校では、子どもたちが個性を発揮し、自立して社会参加できるように教職員が一体となって、指導・支援に励み、活力のある元気で明るい学校生活作りに励んでいます。

 学校と保護者、地域、関係機関の人たちとの協働を大切に教育実践に取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。


                             大阪市立生野特別支援学校

                             校 長   川村 修弘

生野特別支援学校 校長