命と平和について考える週間(戦争体験を聞く会)

 今週は、命と平和について考える週間です。戦争について、各学年様々な映像や資料で学習しています。今日は、大阪大空襲を体験された方を招きお話を聞きました。12年以上毎年続いている、都島小の大事な取り組みです。低学年も最後まで集中して聞き、たくさん質問があり、「何人の人がなくなりましたか。」「爆弾の威力は?」「なぜ、戦争が起こったのですか」などとても深い質問でした。高学年では、最後にお礼の歌を歌いました。(戦争は知らない)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
7/22 夏季休業・プール開放7/26まで

学校評価

お知らせ

学校協議会