重要 徒歩でご来校ください!

画像1 画像1 画像2 画像2
4月学習参観時の学校周辺の様子です。
児童の下校時の安全や、近隣の方へのご迷惑からもたいへん困っています。
何卒ご理解いただきまして、徒歩でご来校いただきますようお願いいたします。

給食室の見学〜1年 生活科〜

栄養教諭の浅利先生に来ていただき、給食についての学習をしました。
まずは、ビーフカレーライスを作る様子の映像を観ました。児童、教職員合わせ約970人もの給食を作る様子を見て、お風呂ぐらいの大きさのお鍋に驚いたり、「あんなにたくさん玉ねぎを切って涙が出ないの?」「じゃがいもの皮をむくのがめちゃ速い!」と歓声をあげていました。
次に、給食室に行き、実際に作っている様子を見ました。大きなざるやしゃもじ、お玉、エプロンを触らせてもらい、自分の身体の大きさと比べました。
毎日おいしく食べている給食についてさらに興味をもち、これからも健康や成長について考えられるようになりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

季節の味覚!『えんどう』が和歌山県から2450サヤ届きました!(5/22の給食)

 今日のメニューは「きびなごてんぷら(年2回)、みそ汁、えんどうの卵とじ(年1回 卵除去食も調理)、ごはん、牛乳」でした。

 えんどう2450サヤから2人の調理員さんが1時間40分かかって取り出した豆は約16000個で、だしの効いた卵とじに変身!
 豆を取り出したサヤの重さは約10kgもありました。サヤの山を見た子どもたちからは「すっご〜」「うわぁ〜多い!」と驚いていました。えんどうは平成7年5月に初登場し、今年で24年になります。
*「えんどう」豆知識
 未成熟の実を食べる「実えんどう」で、一般的にはグリンピースと言われていますが、冷凍や缶詰とは異なり、季節ならではの味わいです。豆ごはんや卵とじ等、春の旬野菜として関西で親しまれています。
 ス−パ−で「うすいえんどう」という名前で売られているのは・・・明治時代にアメリカから伝わってきたえんどうの実を、羽曳野市碓井地区で栽培されたことによるものです。

 ちなみに「きびなごてんぷら」は約3000尾を給食室で揚げました。きびなごてんぷらは、1986年7月に初登場しているので33年目になります。

 「えんどうの卵とじ」が最後の味わいとなった6年生の教室で・・・
・小さい魚で骨が軟らかく、ごはんとマッチするきびなごてんぷら!
・みそ汁は、しめじがブリプリしてたくさんの具とみそがしっかりからまり、栄養分もたっぷりとれるおいしいみそ汁!
・えんどうの卵とじは卵とえんどうがよく合い、だしの味がしっかりしているのでおいしい!
・卵除去食は、だしにえんどうの味が出ておいしく仕上がっている!
◎ おかわりにどんどん手が上がり、アッという間に食缶がカラッポになった給食大好き学級で、笑顔いっぱいのクラスでした!

☆ 10kgのえんどうのサヤを持ってみることにチャレンジした児童は、その重さに驚いていました。本日もニコニコ笑顔で「今日もおいしかったよっ!」と元気よく、たくさんの子どもたちから声が出ていました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

体力テスト

毎年5月に行われる「体力テスト」をしました。
グラウンドで50m走とソフトボール投げを、運動場で立ち幅跳びを、講堂で長座体前屈などの測定をしました。
去年の記録を超えられたかな?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

児童朝会

 今週はあいさつ週間で、朝から気持ちのよいあいさつが響き、気持ちよく1週間のスタートを切ることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年 遠足その3

遊びタイムの様子
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年 遠足その2

お弁当の様子
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年 遠足その1

 本日5年生は遠足で万博記念公園に行ってきました。天候にも恵まれ、皆で安全に楽しい遠足をすることができました。
 オリエンテーリングでは、班に分かれて、公園内の植物や生き物のクイズを解いて回りました。班で協力してクイズを解く姿がたくさん見られました。昼食後は、広場で体をいっぱい動かして遊びました。
 長い距離を歩き、体は疲れましたが、充実した遠足となりました。

オリエンテーリングの様子
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生 遠足 その3

図画工作の時間に印象に残った動物の絵をかきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生 遠足 その2

お弁当もおやつもおいしく食べました!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生 遠足 その1

5月16日(水)天王寺動物園へ行きました。入学して初めての遠足です。
たくさんの動物を観ることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年 大きくなあれ!

2年生は生活科の授業で、ミニトマトを育てています。
1人1本ずつの苗なので、みんな大事に毎日水やりをしています。
朝来たとき、休み時間、帰る前…、わが子のように面倒を見たトマトは、
きっと大きくおいしく育つはず!
「あっ!お花が咲いてる!」
すこしずつですが、黄色いかわいいお花も咲いてきました。
大きくなあれ!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6ねんせいのみなさんありがとう(1年生)

1年生が入学してからしばらくの間、6年生のお兄さん、お姉さんに、重たい給食を運んでもらったり、掃除の時間に教えに来てもらったりしました。
おかげで、少しずつ当番の仕事を覚え、掃除の仕方も上手になりました。
1年生のみんなで作ったお礼のカードを、代表の児童が6年生の教室に届けに行きました。ドキドキしながら話すと、6年生はニコニコと受け入れてくれました。
「これからもいろいろ教えてください。」
「いいよ!」
頼もしい返事に、1年生はほっとした様子でした。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

大人気!『赤魚』にニコニコ笑顔でした!(5/17の給食)

 今日のメニューは「赤魚のしょうゆだれかけ(年1回)、みそ汁、わかたけ煮(年1回)、ごはん、牛乳」でした。

 「赤魚のしょうゆだれかけ」は、塩焼きした赤魚に、料理酒、みりん、うす口しょうゆを合わせたものをかけました。赤魚は平成11年1月に初登場し、今年で21年になります。給食に出ている魚の中で大変人気があります。嗜好調査の結果「好き」80%、「普通」を合わせると95%の子どもたちが楽しみにしている魚です。
 「わかたけ煮」は、今年の新たけのこ(20kg(46個))とわかめ(5kg)を煮ました。春に収穫される新たけのこと新わかめは、「春先の出会いもの」と言われ、新たけのこの収穫される春の代表的な献立です。
*「たけのこ」豆知識
 竹の子は、竹類の地下茎から出た芽が育ったもので、10日(一旬)で竹になるほど生長が早いことから筍とも書く。最も多く出回っているのは太く大きく、味もよい孟宗竹。食物繊維と旨み成分が多く含まれ、ご家庭でも旬の味を満喫しましょう。

「赤魚」を給食のメニューの中で一番大好きな6年3組の先生の教室で・・・
・赤魚としょうゆだれがとてもよく合い、赤魚から甘味も感じた!
・しょうゆだれがしみた色のきれいな赤魚はとってもおいしい!
・具だくさんで、栄養満点なみそ汁を食べられてうれしい!
・みそ汁はだしの味が濃く、だしの香りも楽しめた!
・わかめとたけのこがすごく合っている煮もの!
・わかめの食感とたけのこのコリコリしている歯ごたえがとってもよかった!
◎ ニコニコ笑顔でおかわり行列が出来、赤魚のしょうゆだれの最後の一滴まで、食器に盛り付けている給食大好き学級で、もちろん食缶は全てカラッポでした!

☆ 「赤魚」と「わかたけ煮」を初めて食べた1年生が満面の笑みで「めっちゃ!おいしかったよっ!」と元気よく報告してくれました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年図書館見学

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日は島之内図書館に見学に行きました。図書館の仕組みやおすすめの本等、いろいろなことを教えていただきました。今度は本を借りに行ってみようと意欲的な気持ちになり、とてもよい活動になりました。

第1回地域懇談会

画像1 画像1 画像2 画像2
今年度の第1回地域懇談会が開催されました。
南警察署・中央区役所・上町中学校・4連合町会・PTA関係の皆様で、子どもたちの様子や、登下校の安全等について情報交換等を行い、たいへん有意義な活発な話し合いとなりました。
今後とも「見守り隊」等へのご協力をお願いいたします。

たてわり班編成

 昨日はたてわり班編成でした。
6年生はリーダーとして、一生懸命声をかけて進めていました。楽しいゲームもしてペアの友だちの名前も覚えることができました。これから毎週金曜日の集会がとても楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

大阪の郷土料理『かやくごはん』と『まっ茶ういろう』に笑顔いっぱい!!!(5/15の給食)

 今日のメニューは「かやくごはん(年1回)、みそ汁、まっ茶ういろう(年1回)、牛乳」でした。

 「かやくごはん」は、炊きたてのごはん(470合)に、鶏肉(29kg)、ちくわ(194本)、にんじん(53本)、三度豆(500本)を煮た彩のよい具材を使用し、フワッとしたかやくごはんになるように、24クラス毎に混ぜ合わせ(2枚目の写真)、食べる時にきざみのりをかけて風味を添えました。
*「かやくごはん」豆知識
 かやくごはんは、大阪を中心とした五目ごはんの呼び名で、かやくは「加薬」と書き、もともとは漢方薬の効果を高めるために補助的な薬を加えることや、その薬をさす漢方の用語です。料理では肉などの主になる材料を引き立てる副材料を「加薬」「加役」と言い、ごはんに野菜などの「かやく」を入れたものです。

 「まっ茶ういろう」は平成18年に初登場し、今年で13年になります。一昨年までは、上新粉(米の粉)、抹茶、砂糖、水を材料に、30分蒸していました。昨年からいんげん豆(ペースト状)も使用し、よりなめらかな仕上がりとなっています。
 ういろうと言えば名古屋が有名ですが、某有名メーカーの原材料は「上新粉、砂糖、小麦粉、でんぷん、くず粉、食物繊維、メタリン酸ナトリウム」です。給食とずいぶん違いがあります。

3年生の教室で・・・
・かやくごはんは、ちくわがふわふわし、鶏肉やにんじんとごはんがよくあっておいしく食べやすい!
・栄養満点で、野菜がおいしいかやくごはん!
・白ねぎが好きでないけど、みそ汁に入ると甘くなっておいしい!
・具がたくさん入っていて、おいしいみそ汁!
・もちもちして、なめらかでおいしいまっ茶ういろう!
・おいしすぎて、ひと口で食べてしまいもったいなかった!
◎ おかわりする児童が多く、給食の感想にも次々と手が上がり、給食を楽しみにしているのが伝わってくる学級でした!

☆ 炊きたて、出来立ての「かやくごはん」と「まっ茶ういろう」を初めて食べた1年生から、笑顔いっぱいで「めっちゃ!おいしかったヨッ!」の声が元気よく出ていました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年 春の遠足 鶴見緑地公園

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日は3年生の春の遠足でした。天候にも恵まれて、最後まで楽しい遠足になりました。

児童朝会

 今日の児童朝会は3年生が遠足のため、3年生以外の学年で行いました。今日は、校長先生から大事な命のお話を聞き、自分の身は自分で守ることをみなで確認し合いました。
 キックベースボールの表彰があり、みなで成果を祝いました。これからも頑張ってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事予定
5/23 耳鼻科検診 (2・6年)
体力テスト (3・4年)
見守り隊 (1-1.6-1)
5/24 体力テスト (5・6年)
環状線見学 (3年)
クラブ活動開始
5/25 体力テスト (3・4年)
5/26 土曜参観 (全学年)
校長講演会
児童下校 11:45
5/28 町たんけん2(2年)
生き物教室 (4年)
5/29 眼科検診 (1・4・5年)
ひまわり保護者会