TOP

なかよしドッジボール大会

画像1 画像1 画像2 画像2
今日は年に一度の、縦割り班対抗ドッジボール大会。

高学年は利き腕と反対の手で投げる、みんながボールを触れるようにゆずり合うといったルールがあります。

「まだボール投げてない人は?」
「ここにいるよ!」

お互いに声をかけ合い、楽しくドッジボールができました。

また、全6チームが全て対戦しましたが、移動が素早くできたので、時間たっぷり試合をすることができました。

表彰式でも悔しさより、楽しくたくさん試合ができた満足感でいっぱいのようでした。

もともと、休み時間やいきいきでも学年を超えて遊ぶ敷津の子どもたち、これから寒くなりますがどんどん一緒にドッジボールを楽しんでほしいと思います。


〔担当・校長〕

給食試食会 11月10日

画像1 画像1
6年生が
スポーツ交歓会に行っている間
その給食を止めずにその分
保護者が集まって給食を食べながら交流します

この日のメニューは
6年生には残念だったけど
一番人気の

ビビンバ


最近の子どもは
にんじんピーマンよりも
なすびが苦手
などと話しているうちに
あっという間に時間が過ぎ

場所を移して
隣の難波元町小学校から栄養教諭の先生に来ていただいて

楽しい食育のお話を聞きました



糸井担当

6年・スポーツ交歓会

画像1 画像1 画像2 画像2
スポーツ交歓会に6年生13人で参加してきました。

午前は陸上競技。

最初に100m走、続いて400mリレー、最後に800m走とそれぞれ頑張って走りました。緊張していたけど、長居スタジアムで走った爽快感からか午前の部が終わるころには、いつもの笑顔が全員復活。

風が気持ちいいスタンドでお弁当を食べた後は、サッカーとドッジボール。

目標は、ドッジボールで1勝、サッカーは1点とる。それぞれ9試合もやるから1勝、1点くらいはできるはずと目論んで試合開始。

結果は、ドッジボールが1勝!

サッカーはなんと4得点!しかも試合も2勝するという快挙!

それより嬉しかったのは、2時間ぶっ通しでプレーして、ボコボコに負けた試合もあったけど、誰一人休みたいとかもうあかんとか弱音を吐かなかったことだ。

卒業まであと5カ月。ほんとに強くなったなあと頼もしく思いました。


〔6年担任・阪口〕

音楽発表会4

画像1 画像1
最後は、敷津小全員が前に立って歌う全校合唱です。

「ビューティフル ネーム」を歌いました。音楽専科の増田先生が歌いやすいように楽譜や伴奏をアレンジしてくださいました。

国際児童年を記念して作られたこの歌は、「世界につながる敷津小」にぴったりです。

♪Every child has a beautiful name ♪

金曜日のイングリッシュ・タイムに練習した英語の歌詞も上手に歌えていました。

全ての子どもに、美しい名前がある。

前に並んだ敷津の子ども達を見ながら、お互いの名前と命を大事にできる学校にしていきたいと思いました。


受付や準備を手伝ってくださったPTAの皆さん、雨の中お越しくださった保護者・卒業生・地域の皆さん、ありがとうございました!


〔担当・校長〕

音楽発表会3

画像1 画像1 画像2 画像2
敷津小の音楽発表会は、地域の方との交流の場でもあります。

敷津小生涯学習ルームの皆さんによる、詩吟がありました。言葉の響きを楽しむ芸術です。子どもたちは、じっと耳を傾けていました。


同じ校区の中華学校からは、子どもたちが伝統の踊りを演じてくれました。美しい踊りに、うっとりしました。一人ひとり、日本語・中国語・韓国後で名前を名乗ってくれました。敷津小からも中国から来た児童が中国語でアナウンスをして、交流の機会となりました。

音楽発表会2

画像1 画像1 画像2 画像2
5・6年生は合奏「炎と森のカーニバル」で、レベルの高い演奏を聴かせてみんなを驚かせてくれました。楽しく、息のぴったり合った演奏で、さすが高学年と感心しました。

合唱の「ふるさと」(嵐)では、美しい2部合唱が聴く人の心に響きました。人数の少ない高学年ですが、精一杯の想いが歌声に乗り、練習以上の素晴らしい声が出たのだと思います。

敷津小がみんなのふるさとであるように、そんな想いを抱く合唱でした。


金管バンドクラブは、大人も子どもも一緒に楽しく演奏しています。「ビリーブ」は初めての演奏ですが、柔らかな旋律を響かせることができました。

「ハピネス」は今までと構成を変え、トランペットやトロンボーンを分けて音の響きを厚くしました。リズム隊がばっちり決めてくれたお陰で、楽しく演奏できました。手拍子の応援も嬉しかったですね!

音楽発表会1

画像1 画像1 画像2 画像2
8日(日)に音楽発表会が行われました。

1・2年生は緊張する気持ちを乗り越えて、元気いっぱいに「手のひらを太陽に」を歌いました。合奏「大きな栗の木の下で」は、テンポを変えながら繰り返す工夫のある演奏で、気持ちを合わせて取り組みました。

3・4年生の合唱「YUME日和」は、「明日も幸せであるように」という歌詞が優しく心に残る曲でした。

合奏ではリズムの難しい「情熱大陸」のテーマソングにチャレンジ。音楽専科の増田先生の指導もあって、カッコよく決まりました!

いよいよ音楽発表会

画像1 画像1 画像2 画像2
11月8日(日)
敷津小学校講堂にて
音楽発表会を開催

子どもたちのリハーサルもOK

高学年による準備もOK

放課後の職員打ち合わせもOK

いよいよです


そこに至るには日々の積み重ねがあります

今日の体重測定の保健室前の靴を見て
あらためて実感しました

教育実践は
日常の積み重ねの上に
行事で自信と達成感をもたらす
営みの継続なのですね


小さな学校
大きな家族
チーム敷津で
レッツゴー!!



教頭発

掲示物貼り替え

画像1 画像1 画像2 画像2
講堂の入り口の掲示が、運動会から音楽発表会に変わりました。

環境栽培委員会のみんなが、歌う子どものイラストを描いてくれました。「歌う楽しさ」が伝わってきます!


玄関掲示は1年生が作ってくれました。

「小さな学校 大きなかぞく」

一人ひとりが、かわいい栗を作ってくれました。秋らしい掲示ですね。1年生の成長を感じます。

今日は初めての全体練習。
チーム敷津は本番に向けて、毎日がんばっています!


〔担当・校長〕

学校図書館補助員を紹介します

画像1 画像1 画像2 画像2
10月末から、毎週金曜日に図書館補助員の福井先生が来てくれています。

さっそく、本を読みやすくディスプレイし直してくれたり、折り紙で飾りを作ってくれたりしています。

金曜日の休み時間は、いつでも図書館が開いています。この間の金曜日は運動場が使えなかったこともあり、図書館は大にぎわいでした。

これから、敷津小の今年のテーマである「命を学ぶ」図書のコーナーを作っていく予定です。

「福井先生が子どものころ、好きだった本を手にしてください」とお願いしたら、映画にもなった「ナルニア国物語」のシリーズを紹介してくれました。

どんなところが面白いのか、今度の金曜日に聞いてみてくださいね。他にも、いろんな本を紹介してくれますよ!


〔担当・校長〕

交通安全指導

画像1 画像1 画像2 画像2
今日は、警察の方に来ていただいて交通安全指導が行われました。

1・2年生は歩行を練習します。歩道に車が乗り上げて止まっている時、周りをよく見て素早く車道を通って歩道に戻る練習や、信号の渡り方の確認をしました。

3〜6年生は、自転車に乗って交通ルールを確認します。信号を渡る前に左右を見る、人が多い時は押して歩くなどの、基本を確認しました。

子どもの交通事故は「自宅近く・夕方・自転車」でたくさん起きています。

慣れた道だからと気を抜くことのないように、ご家庭でも指導をお願いします。


〔担当・校長〕

3年・ライフへ社会見学

画像1 画像1 画像2 画像2
10月27日、3年生がスーパーマーケット「ライフ」へ社会見学に行きました。

最初にライフの職員の方から、食育の授業を受けます。自分たちの体を作っている食品の働きや種類について、勉強しました。

その後、みんなでライフ大国町店へ出発!

お家の人とよく来るスーパーの裏側を、見せてもらいます。特に、マイナス5度の冷蔵室、さらに寒いマイナス25度の冷凍室では、

「寒い〜!!」
「黄帽が凍った!」

と大興奮でした。

肉や魚の量をはかり、自動でラベルが印刷されてペタッと貼っていく機械にも驚いていました。

そして、1グループ500円以内で「緑の野菜」「外と中の色が違う野菜」「実を食べる野菜」「根っこを食べる野菜」を買う、お買い物ゲームにチャレンジ。

「あっ、カボチャは外と中の色が違う!」
「高いなぁ」
「この『ちょっとがうれしい』シールのカボチャは安いよ!」

相談しながら、たくさんの発見をしていました。懸命に筆算に取り組む子もいて、生きた学習になっていました。

その後、副店長さんにたくさんの質問に答えていただき、みんなの社会見学用のメモがいっぱいになっていました。

ライフのみなさん、ありがとうございました!


〔担当・校長〕

ビューティフル ネーム

画像1 画像1 画像2 画像2
今日の児童朝会は、月に一度のスクリーンを使った講話です。

11月8日の音楽発表会で歌う「ビューティフル ネーム」という曲の意味を知ってほしいと思い、「名前をつける親の気持ち」を聞く機会にしました。

今年、赤ちゃんが産まれた高井先生と新地先生に、どんな意味や願いをこめて名前をつけたか、それぞれのお子さんの写真を前に話してもらいました。

照れながらも、産まれた季節や呼び名を考えてつけた話や、2つの候補を出して名字に合わせて選んだ話などをしてくれました。

「名前にふさわしい人に育ってほしい」

その言葉に、みんなは自分たちの名前にこめられた願いを感じたようでした。

♪ 名前 それは 燃える命
1つの地球に 1人ずつひとつ ♪

それぞれの命に与えられた、大人たちの願いのつまった名前を大事にしてほしい。

その後に「ビューティフル ネーム」をみんなで聴きました。音楽発表会まで、楽しく歌ってほしいです。

高井先生が、曲の後でこんな話をしてくれました。

「先生のお母さんから、よく『あなたの産まれた年に、この曲が出たんだよ』と聞かされていました。『ビューティフル ネーム』を聞くと、その時の会話を思い出します」

敷津のみんなにとっても、思い出の歌になるといいですね!


〔担当・校長〕

2年生活科「サツマイモほり」

画像1 画像1 画像2 画像2
「先生、いもっていつ掘るの?」

と、2学期に入ってから、2年の児童から何回も質問がありました。

そして、ついに今日、サツマイモを掘ることになりました。

「掘っても掘っても、ぬけない!!」
「かぶみたいな、さつまいもやなあ。」
「かぼちゃかとおもった。」
「おしりみたい!」
「この埋まってるの、岩ちゃう?」

など、サツマイモを掘る度に歓声が湧いていました。

思っていた形や大きさと違って大喜びでした。

教室に戻ってから、自分で抜いたサツマイモの絵をクレパスで描きました。泥の色や、紫色など見たままの色を塗っていきました。

一週間ぐらい寝かしてから、おいもパーティーをする予定です。


〔2年担任 高井〕

準備いろいろ・・・

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
学校では、子ども達の活動の前に、教職員が協力していろいろな準備をします。

例えば、昨日と今日はこんな準備をしました。

1つ目は、立て看板の準備。
今までの「芸術発表会」が、今年から「音楽発表会」と「作品展」に変わります。
そこで、当日、玄関前に置いてある立て看板も書き換えです。
白い看板に、黒いペンキで一発勝負ではとても書けません・・・
そこで、パソコンでプリントした文字をちょうどいい大きさに拡大して、昔懐かしいカーボン紙で一文字づつ移していきます。
職員室の床に広げて書いていると
「職人やなあ」
と冷やかされます。
そのあとは、管理作業員さんにたのんで、ペンキで塗ってもらいます。
『大阪市立敷津小学校』の文字は、細かくて、細い線も多く、こちらの方が職人技です。
出来上がりが楽しみです。


2つ目は、2年生の学習園。いもほりの準備です。
いよいよ明日は、春に植え付けたサツマイモのいもほりです。
先日、2年生の担任とためし掘りをしてみると、こぶし3つ分はありそうな大きなサツマイモが出てきました。
低学年なので、明日の芋掘りに備えて、管理作業員さんと一緒に、ツルの部分を取り払っていきます。
どんなお芋が出てくるか、明日が楽しみです。
都会の子ども達が季節を感じるいい機会になります。

(教務:根井)

2年・研究授業

画像1 画像1 画像2 画像2
今日は2年生の研究授業でした。

3コマの絵にセリフをつける練習から、物語を書く力へ発展させていきます。

ペアになって作品を読みあい、いいところを見つけたり、アドバイスをしたりと盛り上がりました。

「楽しかった!」
「がんばった!」

そんな感想が聞こえてきました。

指導で来られた教育センターの増谷先生も、「色んな表現があって、書く力のある2年生ですね」と褒めてくださいました。

授業の後は、どうすればもっと力のつく授業になるか、先生同士で話し合います。

全校児童文集『敷津の子』にどんな作品が載るか、今から楽しみです。


〔担当・校長〕

就学前検診

画像1 画像1 画像2 画像2
昨日は、就学前検診がありました。新1年生になるための、健康診断です。

お家の人に連れられて、小学校に興味津々の様子の子どもたちがやってきました。

いきいき(校内学童)にいる子どもたちも、「かわいい〜」とのぞきにきて、うれしそうです。

体に気をつけて、春には「ピカピカの一年生」になってくださいね!

〔担当・校長〕

ふれあいステーション

画像1 画像1 画像2 画像2
2年生と3年生が、「ふれあいステーション」(地下鉄の駅見学)に行きました。

大国町の駅から、駅長さんと一緒に岸里駅まで行き、岸里の駅構内を見せてもらいます。

自動改札機のふたを開けて、中の機械を間近で見学。
目にもとまらぬ速さで、切符が駆け抜けていきます。
裏返しに入れても、重ねて入れても、きちんと表になって、きれいにそろえて出てきます。
1台、1千万円以上と聞いて「めっちゃ高い!」とびっくりです。

駅長室の中には、安全を監視する防犯カメラや、火災の管理ボタンがずらり。
「地下では、火災がいちばん怖いんですよ」と説明を受けます。
駅長室の奥には、お風呂やベッド、台所があります。
地下鉄で働いている方々は、午前8時から次の日の午前8時までの24時間勤務。
食事や、仮眠、お風呂も駅でするそうです。
「全部の駅にベッドやお風呂があるんですか?」「はい、全部の駅にあります。」
「ベッドには、音の出ない目覚まし時計がありますよ。」「???」
枕の下が、空気で膨らんで、他の人を起こさないように、その人だけを起こすそうです。

特別サービスで、駅の構内放送をさせてもらった児童もいます。
「毎度ご乗車ありがとうございます。本日も、地下鉄をご利用いただき、ありがとうございます。」
児童の声が駅構内に響き渡りました。

その他にも、券売機の裏側や、消火栓、非常停止ボタンなど、いろいろな設備を見せていただきました。

普段乗り慣れている地下鉄の裏側では、たくさんの職員の方が、乗客の安全と快適な利用のために工夫して働いておられることを学習しました。

引率 教務:根井

フレンズカップ

画像1 画像1 画像2 画像2
暑いぐらいの日差しの中、難波中学の運動場でソフトボールの大会が行われました。

PTAの方がナイター練習までしてくださって、みんな上手になっていました。

結果は敢闘賞(第4位)、1回戦は12対11の大接戦で惜敗でした。

本当によくがんばりました!

バレーボールは

高学年チームはAグループで優勝(連覇!)
夏休みから練習を重ねた成果が現れていました。

中学年チームはBグループで準優勝でした。小さな体で、背の高いチームに果敢に挑み、ナイスプレーの連続でした。

正々堂々
一生懸命に拍手!!!


〔担当・教頭〕

フレンズカップ・オブ・ナニワ始まります

画像1 画像1 画像2 画像2
浪速区内の小学生の健全育成と親善交流を目的に
体育厚生協会、区役所、各種団体のご支援により
毎年開催されて38回目になります

難波中学校を会場に
バレーボールと
ソフトボールの試合が
間もなく始まります


実況:教頭
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
3/31 教職員離任式
4/6 入学式準備2・6年