TOP

車いす体験

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1月26日の3、4時間目に車いす体験を行いました。今日は浪速区社会福祉協議会のみなさん、敷津小学校の校区内にある日常生活支援ネットワーク「パーティパーティ」の方々にゲストティーチャーとしてお越しいただきました。

最初に今日のお話の目的をお話ししていただきました。「もしかしたら、明日には自分が車いすに乗っているかもしれない。身の回りに車いすに乗る機会はじつはたくさんある。だからこそしっかりと車いすのことや乗っている人の気持ちを学んでほしい。」というお話をいただきました。
それから、生まれた時からからだの筋肉を動かすことがむずかしいという障がいのある先生のお話を聞かせていただきました。その先生は、うまく話すことができないために独自のコミュニケーションスタイルをお持ちでした。目線を使って、会話をされていました。方法を教えていただいた児童たちは挑戦してみました。先生の動きをよく見て、予想しながら会話を楽しんでいて、先生の気持ちを理解しようと努めていました。

そして、いよいよ車いすに乗って校外を歩いてみました。車いすを押すときの2つの注意を教えていただきました。1つ目は、車いすに乗っている人に声をかけながら押すこと。2つ目は、立ち止まる時にはブレーキをかけることでした。活動を終えて、
「車いすに乗ると、目線がかわる」
「ちょっとした坂でも車いすに乗ると、こわいと感じた」
など、車いすに乗れたからこその学びが得られました。

 ありがとうございました。

【4年担任 諏訪原】

6年 卒業遠足 キッザニア甲子園

画像1 画像1 画像2 画像2
1月26日(木)6年生が楽しみにしていた卒業遠足「キッザニア甲子園」に行ってきました。

子どもたちは、2〜4人のグループに分かれて思い思いのパビリオンに向かいました。人気があるのは、やはり、すし・ピザ・バームクーヘン・ハイチュウなどの食べ物を作る仕事でした。

他の学校の子と同じグループになって、コミュニケーションをとりながら仕事をこなしていく中で、学校ではできない職業体験ができたように思います。

病気で2名欠席。全員揃わなかったのが残念でたまりませんが、遅刻や事故などのトラブルもなく無事に学校に帰ってくることができました。

移動中も、みんなでいろんな話で盛り上がりました。クラスで電車に乗るのもこれで最後。卒業がちょっとずつ近づいてきています・・・。

写真は、顔がはっきり写りすぎているので、HPからのイメージ写真です。すいません。

【6年 阪口】

International Day

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1月21日に土曜授業でインターナショナルデーを行いました。今年は英語、モンゴル、中国・韓国朝鮮、フィリピンのブースが開かれました。敷津小学校の保護者の方々、大学の先生やモンゴル領事館のみなさん、英会話の講師先生に協力をいただき、実現することができました。

それぞれのブースでの活動を紹介します。
風が強く極寒となった運動場では、大阪教育大学の教授先生と学生スタッフさんが子どもたちと一緒にMr. wolf, what time is it now?ゲームを改良した活動をしてくださいました。元気よく英語を話しながら、走り出す子どもたちは寒さを吹き飛ばすような勢いがりました。
多目的室、三年生の教室では、児童の保護者のみなさんに母国での暮らしや文化に関することをクイズを交えながら、楽しくお話ししていただきました。お友達のお母さんのお話が子どもたちにはすごくうれしかったようで、「○○さんのお母さんや。」と言いながら聞いていました。
音楽室ではMr.Jによる楽しい英会話教室が繰り広げられました。ユーモアあふれるMr.Jのトークや表情に引き込まれ、子どもたちの爆笑が起こる場面が何度もありました。体を動かしながら歌に乗せて、日常会話を練習しました。
そして、モンゴル領事館の皆様におきましては、前日からゲルを持ち込み、準備をしていただき、当日もそのゲルの中で馬頭琴の演奏やホーミー(モンゴル独特の歌声)を聞かせていただいて、本当に幸せな子どもたちだなあと感じました。

さいごに、各ブースを担当してくださったみなさん、本当にありがとうございました。わたしたちの力だけでは実現不可能だったこのインターナショナルデーはみなさんのおかげで、とても有意義で子どもたちにとって忘れることのできない一日になったと思います。その国のことを、その国の方に教えていただいたので、本物に触れる機会となりました。
これからも子どもたちが今日学んだことを活かし、世界にはまだまだ自分たちの知らない面白いことがたくさんあることを理解し、それを楽しめる人に育っていってほしいと思います。

本当にありがとうございました。


【国際理解教育担当 諏訪原】

毎週、社会見学 3年

画像1 画像1 画像2 画像2
 先々週は、くらしの今昔館に、昔のくらしについて学習しにいきました。自然と、今のくらしと比べながら、昔は昔の工夫がいろいろとあったことを学びました。

 19日は、ライフに社会見学へいきました。
まず、学校で食育インストラクターの方から、食べ物が体に与える3つの役割について、教えていただきました。
 次に、ライフに行って行う、お買い物ゲームについて説明を受けました。

 色々と条件がありました。例えば、「1つ税抜き160円の野菜」「外側と内側の色が違う野菜」「実を食べる野菜」というような条件です。

 ライフに移動して、2つのグループに分かれてライフ内とバックヤードの見学と、お買い物ゲームをしました。
お買い物ゲームをしていたある班は、外側と内側の色が違う野菜で、「かぼちゃ」
と意見がまとまりました。ある子が「南瓜」と書かれた野菜をとろうとしたので、「かぼちゃを漢字で書くと南瓜ってこう書くんや。」とつぶやいていました。

 また、きゅうりを買うと決まった班は、ある子が、きゅうりをそばにあったビニール袋に入れて、かごに入れました。普段のお買い物の様子がよくわかりました。

 ある班は、レジに行って買うだけだったのに、まだ売り場で野菜を選んでいました。近づいて見てみると、お買い得商品と決めた野菜を入れ替えようとしていました。よく見ているなと思いました。

 店内やバックヤードの案内もしていただき、初めて、お店の工夫がつまっているバックヤードは、見るものすべてに、わーと歓声をあげながら見て、普段見ている店内も、説明を受けながら見たので、違って見えました。

 最後に店長さんに、スーパーの仕事や疑問を質問をしました。社会の授業を受けながら、疑問に感じたことが解決されました。最後にライフのマークがなぜ四つ葉のクローバーか質問しました。
 すると、四つ葉のクローバーを見つけた時に感じる嬉しい気持ちを、ライフでお買い物している時にも感じてほしいという願いを込めて作られたものだと教えていただきました。

 これからスーパーマーケットの中にあるものを見る目が変わると思います。それほど、たくさんのことを見せて、教えてくださいました。
お忙しい中でしたが、笑顔で、丁寧に案内や質問に答えてくださったライフの方々、ありがとうございました。
 学校へ帰る時、私たちが見えなくなるまで、見送ってくださったことも嬉しかったです。

担当 3年担任 田上

6年生 キャリア教育 第2弾

画像1 画像1 画像2 画像2
 20日に「プログラミング」教室を行いました。小学校でコンピュータープログラム?なんて、そんなに未来の話ではなくなってきました。子どもたちは、タブレットを使ってねこが障害物をよけて、ねずみをつかまえるゲームを制作しました。内容もさることながら、先生の説明を聞いてゆっくり制作してもOK、自分のペースでどんどんすすんでいくのもOKという指示に、最先端の教育らしさを感じました。
 山口元校長先生が企画された授業ということで、6年生の顔を思い浮かべながらこの授業を作ってくださったんだろうなという面白い内容でした。
 大人よりも覚えが早い子どもたちは、デジタルクリエイターになりきっている子も多く、ちょっと時間が足りない子もいましたが、あっという間の2時間でした。

【6年担任 阪口】

今日は Shikitsu International Day

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
昨日は
モンゴル領事館の方に来ていただいて
ゲルを組み立てました

インターナショナルデイでは
子どもたちが縦割り班(異年齢グループ)でブースを順に廻ります

モンゴル
フィリピン
中国、韓国・朝鮮
英語ダンス
英語ゲーム

土曜授業ですので
子どもたちは通常通りの登校です

8時45分〜11時17分

さあ準備開始!



校長発

6年生のキャリア教育 第1弾

画像1 画像1
イベントプロデューサー 兼 グラフィックデザイナー 兼 パティシエ という異例の経歴をお持ちの鬼龍院ヨネキチさんを講師にお招きし、今年のキャリア教育がスタートしました。

まず、子どぐもたちが知っているテレビ番組やショッピングセンターのイベントなど、幅広く活動されている様子を紹介してもらいました。

そして、子どもたちのそれぞれの将来の夢を一人ずつ、ホワイトボードに書き、好きで続けていくことの大切さをお話しくださいました。

最後に、じゃんけんで勝った子の超特大似顔絵を即興で書いていただき、プロの技を間近で見ることができました。「このイラストも手描きですか?」「写真みたいやー」

子どもたちは、サインをねだったり、ヨネキチさんの作品を鑑賞したり、楽しそうに過ごしていました。

薬物乱用防止教室

画像1 画像1 画像2 画像2
本日、6限目に「薬物乱用防止教室」の授業がありました。講師として、浪速警察と大阪府の職員の方が参加してくれました。VTR鑑賞のあとにロールプレイングをする内容で授業が行われました。ドラッグの怖さをはじめて知る児童や薬物に対しての知識をそこそこ持っている子どもなど、5年生にはいろいろな子どもがいましたが、どの子も真剣に話を聞けていました。
本日の講習を受けて、薬物の本当の怖さを知り、「絶対に薬物には手をださない!」という思いをどの子も持ち続けてほしいです。
講師のみなさん。本日は、5年生の児童のためにいろいろと教えていただきありがとうございました。

5年担任  大西

モンゴル出前授業

1月12日二時間目に2年生と4年生はモンゴルの文化についての出前授業をうけました。2・4年生にはモンゴルからの転入生が来ていたおかげで実現することができました。
モンゴル語のあいさつや自己紹介、モンゴルでできた世界中に広がっている文化など、たくさんのことを教えていただきました。「こんにちは」をモンゴル語でいうと「サインバイノー」といい、発音は日本語の“せんべい”のあとに“ぬー”を付け足した“センベイヌー”というとモンゴルの方にも通じるよと教えてくださいました。
モンゴルの衣装を着させてもらったり、食べ物や飲み物をいただいたりもしました。今までに味わったことのないような味に驚きつつ、楽しみながら学ぶことができました。
また来週のインターナショナルデーでもモンゴルのブースを開いていただくので、ぜひ保護者の皆様もおこし下さい。

出前授業に来て下さったモンゴル総領事館の皆さま、本当にありがとうございました!

【2年担任 田邊 4年担任 諏訪原】

画像1 画像1

扇町駅

画像1 画像1
たくさん、遊びました。
地下鉄に乗って帰ります。

やば〜〜い!

画像1 画像1
「メッチャ、はやい!」
扇町公園に着きました。
午前中は、お勉強。午後は、遊びのお勉強!
「心臓止まりそうやー」
寒いと言ってる子は…大人だけ?

天神橋筋商店街

画像1 画像1
「おいしそう! おすし屋さんや!いっぱいお店がある!」
商店街を抜けて、扇町公園へ

お弁当のお時間です

画像1 画像1
外は寒いですが、大丈夫!
お弁当は、美味しいね^ ^
お家の方々、ありがとうございます!

「昔ってすげーなー!」

画像1 画像1 画像2 画像2
初代通天閣に、洗濯板…。みんなにとっては、不思議がいっぱい!
そんなに大昔では、ないのですが…。

タイムスリップ

画像1 画像1 画像2 画像2
呉服屋、漬物屋、昔の町にタイムスリップ!
「昔って、そろばん、あったん??」
色々発見してます。

見学します!

画像1 画像1
到着後、体験学習。「この黒い物は何でしょう?」「電話!」「では、どうやって使うでしょう?」「…。」
みんなは、黒電話の使い方がわかりません。受話器を置いたまま電話をかける子も…。当然使ってきた先生たちは知っています。年齢を感じました…。
では、これから、展示室に入ります!

3年社会見学「くらしの今昔館」へ

画像1 画像1
出発ー!
ただいま、動物園前駅。
みんなしっかり歩いてます。えらいね^ ^

3学期が始まりました。

あけましておめでとうございます。

いつもより長い冬休みが終わり、3学期が始まりました。
今日は、3学期の始業式です。

校長先生からは、「元日」と「元旦」のちがい。「正月」の意味について話がありました。
正月の「正」はスタートラインに立った足の意味。

6年生の代表からは、「今年がんばりたいことと、楽しみにしていること」のスピーチ。
スタートラインに立って「ようい!どん!」の決意を話してくれました。


明日から、学校の日常が始まります。
特に短い3学期は、いろんな行事やテスト、学習のまとめが盛りだくさんです。
しっかりがんばっていきましょう。

[教務 根井]
画像1 画像1 画像2 画像2
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/17 卒業式予行