TOP

「いじめをなくそう!」〜校長講話より

画像1 画像1 画像2 画像2

 先週の月曜日、月に一度のスライドを使った校長講話をしました。

 テーマは「いじめをなくそう!」。

 最近、学校での児童同士で飛交う言葉のキツさやトラブルが気になります。運動会に向けて、相手のミスを「お前のせいで!」と責めるような「ちくちく言葉」ではなく、「次がんばろう!」「ドンマイ!」と励ますような「ふわふわ言葉」を使ってほしいと願って、話しました。


 その中で、谷川俊太郎さんと子ども達が作った本『いじめっこ いじめられっこ』から、詩を一つ紹介しました。


=======================

 「大丈夫」   勇木 小4 男

 大丈夫、大丈夫
 ただの遊びだから大丈夫
 バレなければ大丈夫
 ふざけてるだけだから大丈夫
 言い訳すれば大丈夫
 
 やられている方は大丈夫じゃない
 大丈夫に見えても
 大丈夫じゃない
 いじめに
 大丈夫は一つも通ようしない

=========================== 

 
 子どもたちの、心の声から生まれた詩集です。

 いじめの芽(め)は、乱暴な言葉づかいが当たり前になったり、人の物を大事にしなかったりするところから、生まれてきます。そして「見ているだけ」の人も、いじめの芽を育てています。

 「やめよう!」いう勇気を持てる敷津っ子になってほしいと思っています。

 
 【担当:校長】


  
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
10/23 栄養指導1・2年
10/24 3年校外学習(海遊館)
10/26 4年校外学習