2年 カッターを使って

画像1 画像1
 初めてカッターを使って、線の通りに切ることに挑戦しました。カッターの持ち方、方向に気をつけ、みんなとても集中してゆっくりと刃を動かしていました。
線をなぞって切っていくと窓が開いたようになり、びっくりしたり、喜んだりしながら、また、黙々と刃を進めていました。
 

2年 紙芝居をつくろう

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
「紙芝居をつくろう」では、自分たちで紙芝居をつくり、それぞれの役になりきって、声の出し方を工夫していました。
 紙芝居をみていてくれた1年生も、その声に聞き入り、「ニャーゴの役したい!」「ねずみがいいなあ」と自分の好きな場面を選び、「もう一度読んで!」とウキウキ・ワクワクと紙芝居を見ている1年生、その姿を見て、とても頑張っている2年生の姿がとても素敵でした。
 自分たちが1年の時楽しかったことを、次は、ひとつお兄さん、お姉さんになって、優しく接している姿に成長を感じられます。

4年 直方体と立方体

 4年生はつい最近まで、算数で「直方体と立方体」という単元の学習をしていました。そこで子ども達は、初めて「展開図」と「見取図」の書き方を学ぶことになります。
 さて、写真は、カラー方眼紙を用いて展開図を作ったときのことです。子ども達から「ノートにも貼りたいけど、組み立てもしたいなぁ。」なんてつぶやきが出ていたとき、一人の子が言いました。


「ノートに一面だけを糊付けしたら、開くのも組み立てるのもできるんちゃうん?」


 …なんと柔軟な発想。すぐにそのアイデアを採用しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

4年 もののあたたまり方

 4年生では先日、理科の「もののあたたまり方」という単元で、ある実験をしました。
 それは、「水を沸騰させたときに出る、泡の正体は?」という問いの答えを導き出すための実験でした。

 水を入れたビーカーに「ろうと」を逆さまに置き、その上にビニール袋をゴムでくくり付けると、準備完了です。
 いざガスバーナーに火をつけると…4〜5分もすればコポコポと泡が出始め、それから水が100度に達して沸騰すると大量の泡が!!ビニール袋を見てみると、みるみるうちに膨らんでいき、白い湯気が充満していきます。
 しばらくして、火を止めるとビニール袋はしぼんでいき、中に残ったのは…水滴でした。そしてビーカーに目をやると、最初より少し水の量が減っています。
 
 これらのことから、「水は熱されると目に見えない姿になって空気中へ出ていく」ということが分かったのでした。
画像1 画像1
画像2 画像2

6年 卒業を祝う会

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月8日(金)に、卒業を祝う会がありました。
 1年間、野中小学校を立派に引っ張ってきた6年生!今日は在校生からの卒業お祝い集会です。1年生から5年生までどの学年も素敵な歌やメッセージを送ってくれました。6年生は照れながらも嬉しそうな表情で少し感動した様子でした。6年生からはお礼に合奏「風を切って」を送りました。
 最後は、たてわり班のメンバーからメッセージカードをプレゼントしてもらいました。笑いながらプレゼントを見る6年生!!1年間よく頑張ってきた姿です。

 本当にご苦労様でした。次はいよいよ卒業式です!最後まで全力で頑張ろう!!

3年 理科「ものの重さ」

 理科の「ものの重さ」の学習で、はさみ、のり、えんぴつ・・・など身の回りの文房具の重さ比べをしました。
 まず、それぞれの重さを手で持って予想し、次に、天秤で比べ、最後に、はかりで測って重さを確かめました。そして、重さ比べをする中で出てきた疑問について考えていきました。はじめは、半分くらいの子が、「粘土の形が変わると、重さも変わる」と予想したのですが、実験の結果、「形を変えても、小さく分けても重さは変わらない。」ことがわかりびっくりしていました。また、「同じ体積でも種類が変わると、重さが変わる。」ことは、経験上からか、全員予想通りの結果となり納得していました。
 今年から新しく始まった教科、理科の一年間の学習を通して、たくさんのことを見つけいろいろなことに気付くことができました。これからも身の回りのたくさんの不思議を見つけてほしいと思います。

2年 国語科「『おもちゃ教室』をひらこう」

 3月7日に一年生を招いておもちゃ教室をひらきました。今までおもちゃの作り方や遊び方についての説明の文章を考えたり、おもちゃの材料や作り方を工夫したりと班のみんなで試行錯誤をしながら、準備を進めてきました。本番では、お兄さん、お姉さんとして優しく一年生に作り方や遊び方を教えている姿に、一年間の成長を感じ、また、とてもうれしく思いました。一年生が自分で作ったおもちゃを持って帰り、「楽しかった!」と喜んでくれている様子に二年生も満足げでした。もうすぐ三年生ですね!これからのますますの成長を期待するばかりです。                   
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年 6年生に向けて

画像1 画像1
 今日の2時間目に「6年生を祝う会」がありました。会の進行を5年生の運営委員会が担当しました。全体の前に出て、堂々としてはきはきと進める姿を見え、高学年らしさを感じました。
 歌「believe」では、2部に分かれて合唱をしました。歌、そして、児童が担当したピアノの伴奏はとても上手でした。
 3月に入り、卒業式の会場準備など、てきぱきと行う姿が見られ、学校代表としての自覚を非常に感じます。

6年 楽しくワイワイ「茶話会」

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月5日(火)に6年生みんなで茶話会を行いました。小学校最後のお楽しみ会として出し物をしたり、会話をしたりしてみんなで楽しく過ごしました。
 いつもの学校とは違う雰囲気でワイワイ自由に楽しむ子どもたち。6年生全体で楽しく過ごせた貴重な時間となりました。一つ一つの行事を大切な思い出にしていってほしいです。
 そして、いよいよ卒業式まであとわずかです。

 これから卒業へ向けて気持ちを切り替えて頑張っていこう!!!

3年 出前授業「そろばん」

 3月1日と4日に「そろばん」の出前授業がありました。そろばんの持ち方や姿勢などの基礎から丁寧に教えていただき、「ねがいましては〜」と、読み上げ算にも挑戦することができました。初めてそろばんを触った子どもも多く、貴重な経験を積むことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年 チヂミ作り

画像1 画像1 画像2 画像2
 先日、二年生は人権教育の一環としてお隣の国、韓国の料理であるチヂミ作りをしました。まず始めに、身支度を整え、ボールに粉や水を入れて混ぜたところに具材を混ぜ合わせ、たねを作りました。包丁もうまく使い、野菜もていねいに切ることができていました。
 油をしいて焼き始めるといい匂いがしてきて、「いいにおいやなぁ。」とうれしそうな声が聞こえてきました。焼きあがったチヂミをお皿に入れて食べると「おいしい!」という言葉が出てきました。ペロリと食べている子がすごく多かったです。
 後片付けもみんなで協力して、てきぱきと終わり、2年生としての楽しい思い出がまた一つできました。

2年 算数科 はこを作ろう

 算数科の「はこを作ろう」の学習では、箱の形の学習をしています。粘土玉とひごを使い直方体の箱の形を作りました。できたときは「できた!」とうれしそうな声がでていました。ひごは箱の辺、粘土玉は箱の頂点になっていることに気づいた子どもたちはひごの数が辺の数、粘土玉の数が頂点の数になっていることを学習しました。
 算数は積み重ねの教科です。これからもいろいろな立体について学習を進めていってほしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年 きなこづくり

画像1 画像1 画像2 画像2
 1年生初めての調理実習で「きなこづくり」をしました。すり鉢に大豆を入れてすりこ木でつぶしていきました。最初は豆が硬くてつぶすのが大変そうでしたが、みんなで力を合わせて粉になったときには、とっても嬉しそうでした。子どもたちは「大豆が本当にきなこになった!」と驚きながら、すりたてのいい香りのきなこをおもちにつけて「いつも食べているきなこよりおいしい!」「みんなでつくったのが楽しかった。」「毎日食べたいくらいおいしい。」と、自分たちで作ったおいしさに大満足の様子でした。

5年 出前授業 「サッカー」

 講師の方に来ていただいて、サッカーの出前授業をしてもらいました。サッカーを体験するのが初めの児童もいましたが、どの児童も本当に楽しそうに活動していました。
授業前は、「サッカーってこわいなぁ。」と思っていた児童も、今回の授業を通して、少しはサッカーに興味をもてたのではないでしょうか。
 今後も色んなことに挑戦していってほしいと思います。
 講師の先生方、楽しい授業をどうもありがとうございました!!
 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年 出前授業 「関西電力」

 先日、関西電力の方達による出前授業を行いました。普段、学校では中々体験できない内容の実験ばかりで子ども達は興味深々の様子でした。
 地球温暖化実験、太陽光発電実験、風力発電実験、静電気体験とたくさんの実験や体験をさせていただき、とても楽しくわかりやすい授業でした。
 普段当たり前のように使っている電気ですが、その電気がどこでどのように作られているのか、またそれぞれの発電方法の長所や短所などを詳しく知ることができました。
 関西電力のみなさん、楽しくてわかりやすい授業をありがとうございました!!
 
画像1 画像1
画像2 画像2

3年 昔のくらし体験(七輪)

 社会科の学習で、昔の道具やくらしについて学習しています。先日は、くらしの今昔館を見学したり、教室では洗濯板を使う体験をしたりしました。
 22日には、七輪を使って炭火に火をつけお餅を焼きました。管理作業員の小西さんに種火を準備してもらっていましたが、それでもなかなか炭に火がつかず、「うちわであおぐのってしんどいなあ。」「腰も痛いわ。」「今はスイッチ押すだけやけど、昔の人は大変やってんなあ」と、当時のくらしを想像しながら体験学習ができました。苦労の末に焼きあがったお餅は格別の味で、みんなでワイワイ言いながらいただきました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年 百人一首大会

 4年生は先日、「新春!(遅い?)百人一首大会!」を行いました。
 「百人一首」自体は国語科の学習で登場したものですが、古文や歴史とも関わりの深い教材です。
 意欲的に覚える子も多く、上の句だけを聞いて下の句の札を取れる子同士の戦いは、非常に見ごたえのあるものでした。
 今週22日(金)の参観では、ぜひ保護者の皆様にその様子を見て頂こうと思っております。1時間という限られた時間であり、百首を読むことはできませんが、子ども達の努力の跡は十分に感じて頂けるハズです!
 ご期待ください☆
画像1 画像1
画像2 画像2

5年 持久走記録会

 昨日、神崎川河川敷にて5・6年生合同の持久走記録会を行いました。前日の天候とは打って変わったお天気で最高のマラソン日和でした。
 高学年は約3キロメートルという長い道のりを走りました。去年の2倍の距離を走ったのですが、参加者全員が最後まであきらめずに完走することができました。完走した子どもたちは生き生きとしており、とっても嬉しそうでした。ご家庭でも、頑張った子どもたちにお褒めの言葉をかけてあげていただけたらと思います。
 来年の持久走記録会も楽しみですね!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3・4年 持久走記録会

 3・4年生は、14日(木)に持久走記録会を行いました。
 神崎川河川敷を約1.6キロメートル走り、かけ足タイムや毎日の運動で身につけた持久力を試しました。

 スタート前から緊張の中、やる気が溢れている様子の子どもたち。いつも以上の成果を残して、全員完走できました。
 「しんどかった!」「もう走りたくない!」と言いながらも、自己の新記録に笑顔があふれていました。身についた「しんどいときに、あと少し頑張れる力」をいろいろな場面で発揮してほしいと思います。
 たくさんのご声援もありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

6年 小学校最後の持久走記録会

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月12日(火)に高学年の持久走記録会を行いました。
 神崎川河川敷を約2.8キロメートル走ります。かけ足タイムや毎日の運動で身につけた持久力を知る機会です。この日のために運動場を30周の練習も行ってきました。

 スタート前から緊張した様子の子どもたち。無事に走り抜けるか心配です…
 いざスタート!!いつも以上に真剣な表情で自分の力を出し切ろうと頑張る姿は、さすが高学年!6年生は今回が小学校で最後の記録会です。ゴールすると「嬉しかった!」「しんどかった!」「悔しい!」「頑張ることができた!」いろんな感想がありました。
 みんな本当によく頑張りました!最後まで頑張った自分に大きな拍手をしよう!!
 今日の経験と頑張れた力に自信を持ってこれからもいろんなことにチャレンジしてほしいです。
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/3 十三中入学式
4/5 入学式

運営に関する計画

いじめ防止基本方針

全国学力・学習状況調査

学校協議会

全国体力・運動能力調査

安全マップ

校歌