TOP

6月11日 全校朝会

画像1 画像1
画像2 画像2
 校長講話

 6月10日は「時の記念日」です。
 昔に書かれた本に(日本書記)ときの天智が、水時計をつくり、人々に時刻を知らせたと書かれ、その日が、今の暦で6月10日にあたることから「時の記念日」と決められました。
 児童のみなさんも学校では、時間割があって、時間を守ることは大切なことと教わっています。授業の始まりのチャイムが鳴ったら、学習がきちんと始められるように準備をして静かにしています。また、終わりのチャイムが鳴るまでにその時間に学習し、やらなければならないことはきちんと済まします。終わりのチャイムが鳴っても授業が終わらないと学習への集中も途切れてしまいます。
 時間は、止まりませんから無駄にしないでほしいものです。勝手なことをして、迷惑をかけると、余分な時間を使うことになります。学習は、長い時間するというより、決められた時間に能率よく、効果的なしたかを考えてすることです。
 ルールを守り、やるべきことをきちんとすることで、時間の無駄遣いをなくしていけます。
 「時の記念日」は時間について考え、よりよい生活に生かしてほしいと思います。

文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
8/20 サマースクール
8/21 サマースクール

学校だより

給食だより

学力・学習状況調査

お知らせ