TOP

手作りの味は格別です!

 今日の給食は「いわしのフライ、みそ汁、プチトマト、ごはん、牛乳」でした。
 いわしのフライは1年に1回だけ、開きのいわし(冷凍)を使い、給食室で衣・パン粉をつけて揚げる手作りのフライです。
 子どもたちの中では魚の骨を嫌がる声がよく聞かれるのですが、今日のフライは「骨まで食べれた!」「ソースがついていておいしかった!」と大好評で、残す人はほとんどいませんでした。
 手作りのフライは既製の冷凍食品を揚げたものとは全然味が違います。調理員さんの愛情がたっぷりと入っていますから…。
 子どもたちの味覚は確かなもので、“本当のおいしさ”がわかっているということですね。(栄養教諭)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校の「巧」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 早いもので3学期も終わりに近づき、6年生は卒業までのカウントダウンが始まります。学校の中でも、卒業式や新年度に向けての準備等が少しずつですが始まりました。

 そんな中、管理作業員さんが人知れず活躍してくれています。
 過日も各廊下等にある「清掃用具入れ」の色をきれいに塗り直してくださいました。業者に頼むと数万円かかる経費が、「他の用途で購入したペンキが余ったから・・・」ということもあって、余計な予算を使わずに済みました。事務職員としては、こんなにうれしいことはありません。

 子どもたちには、今まで以上に大切に使ってほしいものです。保護者や地域の方も、学校にお立ち寄りの際は「清掃用具入れ」ご覧になってください。
〜事務室〜

インフルエンザにご注意を!!

 風邪・インフルエンザによる児童の欠席が増えましたので、先々週より欠席者が多い学級は、学校医先生と相談をし必要に応じて「学級休業」にしています。その効果もあって、先週、学校全体では一定の落ち着きがみられましたが、本日インフルエンザによる欠席者が増え、2年2組と5年4組を2日間(25・26日)の学級休業といたしました。
 また、「発熱」や「風邪」と連絡があった欠席児童についても、「通院したらインフルエンザと診断を受けた。」とのご連絡を数多くいただいています。
 保護者のみなさまには、重ねてインフルエンザにご注意いただきますよう、お願いいたします。

豆を食べよう!

 豆類は種類や地域によって多少のずれはあるものの、9〜11月頃に多く収穫されます。そのため、給食では12〜3月にいろいろな豆を献立に使います。
 この季節、子どもたちも正月料理や節分で豆に出会うことが多いため、それに合わせて3年生では「豆を食べよう」の学習をしました。
 はじめに給食で使う豆(全部で10種類あります)を紹介したあと、大豆はいろいろな食品に“変身”することについても学びました。ちょうど今日の給食献立は「白花豆の煮もの」です。
 授業を終えての感想では「豆の種類がいっぱいあってびっくりした」「大豆からいろいろな食べものができていることがわかった」「給食の白花豆を食べるのが楽しみ」「スーパーに行って豆の種類を確かめたい」などが聞かれ、給食の白花豆の煮ものも『おいしかったよ』と笑顔で話してくれました。(栄養教諭)
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

学級休業のお知らせ

 本日、風邪・インフルエンザでの欠席が、4年2組で多くなりましたので、学校医先生にご相談し、2月13日(木)〜16日(日)を学級休業といたしました。1月下旬より、風邪やインフルエンザで欠席する児童が多くなっています。ご家庭でもご注意ください。
 なお、今後も欠席児童が多い場合は、子どもたちの健康・安全を考え、学校医先生にご相談して、「学級休業」「学年休業」を実施する場合もありますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

鬼は外、福は内

画像1 画像1
画像2 画像2
 昨日は節分でした。子どもたちにたずねると「豆まきをしたよ」「恵方巻きを食べたで」と話してくれました。
 新森小路小学校の給食では今日、節分の行事献立として「いわし」と「いり大豆」をいただきました。(給食管理の関係で旭区は一日遅れでの実施でした)
 給食室には赤鬼が登場して、子どもたちからは「鬼やぁ〜!」と大歓声があがりました。
 日本で昔から伝えられてきた行事食については、だんだんと関心がうすくなってきているようですが、日本の食文化を大切に子どもたちに伝えていきたいものです。
 給食室の赤鬼たちは、とっても優しかったですよ。

3学期の給食も始まりました。

 今年初めての給食は、正月の行事献立「ちらしずし、ぞう煮、ごまめ、牛乳」でした。関西風の白みそ仕立てのぞう煮には、毎年、金時にんじんを使用していますが、今回は旭区ほか4区で大阪市内(東住吉区)産のものが使われました。「大阪市なにわの伝統野菜」のひとつである金時にんじんは、一時生産が途絶えたものの、現在は市内の一部の地域で栽培が復活されつつあります。
 大阪市では、学校給食における地場産物の活用を進めています。今日はその取り組みの一環です。
 新森小路小学校の給食室では、金時にんじんを梅型にぬいて、より新春らしく仕上げてみました。子どもたちからは「花の形のにんじんがかわいかった」「おもちがとろとろだった」「白みそがこってりとしていておいしかった」といった感想が聞かれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成25年度「全国学力・学習状況調査」の分析結果を公表します

 4月24日(木)に実施いたしました平成25年度「全国学力・学習状況調査」について、調査結果の分析を行いましたので、本市教育委員会の方針に則り公表いたします。
       ※ 公表資料へ

冬至のかぼちゃ

画像1 画像1
 12月22日は「冬至」(一年の中でいちばん昼の時間が短く、夜が長い日)です。昔の人は、冬至にかぼちゃを食べることで無病息災(けがや病気にならず、元気でいられること)を願いました。かぼちゃは保存がきき、風邪の予防にも役立つことを経験上、知っていたのですね。
 昨日の給食では冬至にちなんで、「焼きかぼちゃ」を献立に取り入れました。
 この他にも、冬至の日には「ん」のつく食べものを食べたり、ゆず湯に入ったりして、健康を願う言い伝えもあります。
 22日の日曜日にはみなさんのご家庭でもぜひおためしいただき、寒い冬を元気に乗り切りましょう。(栄養教諭)

和食のすすめ

 “和食”がユネスコの無形文化遺産へ登録されることが決まりました。今日の給食もこのことに合わせたかのように「いわしのしょうが煮、のっぺい汁、豚肉のきんぴら、ご飯、牛乳」と和食の献立でした。
 日本は周りを海に囲まれ、昔から、米を主食に魚や豆・野菜を中心とした食生活を続けたことから、世界一の長寿国となりました。いわしには生活習慣病を予防するEPAやDHAを含むほか、骨ごと食べるとカルシウムも摂取でき、丈夫な骨を作ることができます。
 給食の時間、子どもたちにいわしは骨まで食べられることを伝えると「骨も全部食べたで」と報告にきてくれました。
 生活全般が洋風化している昨今ですが、日本の伝統的な「和食」を子どもたちにも大切に伝えていきたいものです。          (栄養教諭)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

クリーンピックに行きました

3年生は、11日(月)9時30分から、新森中央公園へ清掃活動に行きました。地域の方とごみを拾ったり、落ち葉をたくさん集めたりしました。子どもたちが日頃遊んだり、地域の方々が集まったりする公園なので、公園をを大切にする心がさらに育ってくれればと思いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「作品展」に向けて

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 「新森作品の森へようこそ〜伝えて感じてわたしの思いぼくの思い〜」をテーマに、11月7日(木)〜11月9日(土)にかけて図画工作作品展が行われます。
 材料は同じなのにひとりひとり出来あがる作品は違う・・・友達の表現の違いや工夫、自他の作品に触れることによって作品のよさや面白さを感じ、造形活動への関心が高まればいいですね!
 5年生では校費で購入した「針金」と児童費で購入した「タワーをたてよう」を合わせて針金アートを作成しています。どのような作品に仕上がるのか、とても楽しみです。
〜事務室より〜

給食の話題を食卓に!

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月23日に給食試食会を開催しました。この日の献立は「もずくと豚ひき肉のジューシー、五目汁、焼きさつまいもの甘みつかけ、ごはん、牛乳」でした。
 ジューシーとは、沖縄料理の炊き込みご飯や混ぜご飯のことです。今回は、新食品の沖縄産のもずくを使った混ぜご飯にしました。
 参加者からは、「家では作らないメニューなので新鮮な感じがした」「ジューシーがとてもおいしかったので、家でも作ってみたい」「五目汁はだしがきいていてとてもおいしかった」とたいへん好評でした。
 子どもたちに行った嗜好調査では、もずくのぬるぬるを苦手とする声が多くありました。学校ではいろいろな食べものを経験します。ご家庭でも給食の話題を取り上げていただき、学校と家庭が連携して食育を進めていきましょう。

「学校協議会」開催のお知らせ

 本年度第2回目の「学校協議会」を次のとおり開催いたします。

1.日 時  平成25年11月9日(土)午後3時〜
2.場 所  大阪市立新森小路小学校 北会議室(北校舎1F)
3.内 容
     (1) 「運営に関する計画」中間評価について
       ・教職員による自己評価結果の説明
       ・協 議
     (2) 学校選択制の進捗状況について

■以降、非公開
     (3) 平成25年度全国学力・学習状況調査結果の報告

○傍聴者の定員  10名
○傍聴手続き
 傍聴希望の方は、会議の開催30分前から開催予定時刻までに、受付において申し込み、委員長の許可を得た上で、事務局の指示を受けて会議に入場することができます。なお、傍聴の申し込み手続きは、先着順で行いますので、定員になり次第申し込み手続きを終了いたします。

問い合わせ・・・学校協議会事務局(本校 林田教頭)まで。6953−3800


みんながんばった運動会!

 10月6日(日)に運動会が行われました。前日まで台風の影響で実施が危ぶまれましたが、子どもたちの日ごろの行いがよかったおかげで暑いくらいの運動会日和となりました。
 1,2,3年生のかわいい演技、4年生の集団行動、5年生の迫力あるソーラン節、そして6年生の感動的な組体操。どれもすばらしかったです。運動会用品の購入事務は大変でしたが、感動的な演技を魅せてくれた新森小路小学校のみんなに感謝です。
〜事務室より〜
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

早寝早起き朝ごはん

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2学期が始まってすぐの発育測定時に、養護教諭と栄養教諭が一緒になって「早寝早起き朝ごはん」についての保健指導を行いました。長い夏休みが明けて、少しでも早くふだんの生活リズムにもどし、元気に2学期がスタートできるようにすることがねらいです。
 子どもたちの発達段階にあわせてわかりやすく学習できるよう、指導内容や方法を工夫したことで、子どもたちも楽しく学習することができたようです。
 また、9〜13日を「朝ごはん食べよう強調週間」とし、しっかりと朝ごはんを食べて登校することにも取り組んでいます。
 「早寝早起き朝ごはん」で毎日元気に頑張りましょう。

夏バテをふきとばせ!最優秀賞受賞献立

画像1 画像1
 夏野菜のマーボーカレー、とうがんの煮もの、きゅうりのいためナムル、ごはん、牛乳・・・今日の給食は、昨年の本校の6年生が学校給食献立コンクールで最優秀賞を受賞した献立でした。「夏バテしても食欲が出る食材を使いました」がこの献立のテーマです。なすやとうがん、きゅうりといった夏野菜をふんだんに使い(一人分の野菜使用量160g以上)、食欲を増すためにカレーで味付けしてあり、とてもおいしくいただきました。ご馳走様でした。
 まだまだ夏休みモードからぬけきれていない子どもたちも多いようですが、今日の給食を食べて、夏バテもふきとんだことでしょう。
 今年の6年生も夏休みの宿題で献立コンクールに挑戦しています。最優秀賞受賞再び・・・を期待しましょう!

絶品!給食グルメ

画像1 画像1
 7月2日の給食で、「牛ひじきそぼろ」をいただきました。牛ひき肉ともどした芽ひじきを炒めて甘辛くいりつけたものですが、仕上げに入れた「青じそ」の香りと清涼感が抜群の仕上がりとなっています。6年の教室では、争奪合戦になったとか…。
 ひじきは私たちの食生活で不足しがちなカルシウムや鉄分、食物せんいなどを豊富に含んでいます。子どもたちにもすすんで食べてほしい食材のひとつです。給食では伊勢志摩産の芽ひじきを使いました。
 この「牛ひじきそぼろ」、給食では青じそのほかに“しょうがバージョン”もあります。これがあればご飯がいくらでも食べられそうです。食欲が落ちるこれからの季節にぴったりの一品です。ご家庭でも簡単に作ることができますので、ぜひお試しください。
 

子どもたちのためにがんばっています!

 6月26日に6年3組で「校内授業研究会」が行われました!私たちが購入にかかわった実験器具を使う理科の授業ということもあって、私たち事務職員も参観させていただきました。今回は子どもたちの様子・・・ではなく、先生たちの様子をご覧いただければと思います。
 授業者は石川先生(指導教諭)です。先生方は、一生懸命メモを取ったり、実験している子どもたちに助言をしたりしていました。
 授業が終わり、子どもたちが下校した後、「授業を改善するための話し合い」を行い、授業の良かった点や課題をグループごとに話し合い発表し、どのような方法で行えばより子どもたちがわかりやすく、楽しみながら学習することができるのかを研究していました。
 本校ではこのような研究授業が全学年で1回以上行われます。研究授業があったクラスの保護者の方は授業についてお子さんに聞いてみるのもいいですね!事務も昨年度末に購入した「気体検知管」が活躍しているのを見て、うれしく思います。
 
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

提出物 就学援助費申請書の提出忘れはありませんか?

 早いものでもうすぐ7月ですね。今年は雨のため、プール開きが遅れてしましましたがようやくプール授業も始まりました!プールと事務室は離れているのですが、あいだが運動場だけということもあって、子どもたちの楽しそうな声が聞こえてきます。

 さて、今週末6月28日は「就学援助費申請の受付締切日(4月1日遡及認定分)」となっております。申請を希望されている保護者の方で、書類の提出がまだの方は締切日までに申請に必要な添付書類と一緒にご提出ください。


 受付締切日:平成25年6月28日(金)
       ⇒認定されますと4月1日にさかのぼっての認定となります。
 
 提 出 先:大阪市立新森小路小学校 2F 事務室

 
☆6月29日以降でも申請していただけますが、支給額は認定日からの計算となりますのでご留意ください。〈例〉7月1日申請⇒7月1日認定

 
 ☆認定につきましては学校に提出された書類をもとに、大阪市教育委員会が審査しますので、あらかじめご了承ください。

 ☆申請用紙はすでに配布しておりますが必要な方、またご不明な点がございましたら、事務室(8:30〜17:00)までご連絡ください。
 
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31