平成28年度 修了式を行いました!

 3月24日(金)に修了式を行いました。
 本日の修了式では、まず1年間子どもたちの登下校を見守ってくださった「新森地域子ども安全パトロール隊」の皆様に感謝状を贈呈させていただきました。暑い日も寒い日も雨の日も、子どもたちの安全を確保してくださり、本当に感謝しております。これからも子どもたちを見守っていただきますよう、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
 また、春休みに向けて校長先生から「命を大切にすること」「新しい学年になった時に、何か目標を持ってほしいこと」の話がありました。続いて生活指導の先生から、春休みを元気に過ごすために「4つの車に乗らない」というお話がありました。4月に新しい学年のスタートに向けて元気いっぱいな子どもたちの姿を見ることを楽しみにしています。
 最後になりましたが、保護者・地域の皆様には、本校の教育活動にご理解、ご協力をいただき、ありがとうございました。今後も子どもたちが目標に向けて充実した学校生活を送ることができるよう、教職員一同力を合わせて取り組んでまいります。来年度も本校の教育活動にご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

給食が終わりました! (3.23)

画像1 画像1
 今日、3月23日で今年度の給食が終了しました。180日余りの給食のおかげで、子どもたちは体も心も大きく成長しましたね。
 今日は最後の給食ということで「いただきます」「ごちそうさま」のあいさつの声がいつもより一層大きく聞こえてきました。1年分の「ありがとう」の気持ちが込められていたのでしょう。
 
 毎日の給食づくりに励んでいただいた調理員さんもしばらくはお休みです。この1年間を振り返っての感想をうかがいました。

『4月に新しい給食室ができて、最初は慣れないために苦労しましたが、少しずつ納得いく仕事ができるようになっていきました。みなさんが残さず食べてくれるので作り甲斐があります。4月からもより安全でおいしい給食づくりのために頑張ります。』

 1年間、お世話になり、ありがとうございました。
 4月の給食は11日(火曜日)から始まります。引き続きよろしくお願いします。
画像2 画像2

114人の卒業生が巣立ちました。

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月22日(水)に第67回卒業式を挙行しました。
 希望を胸いっぱいに膨らませ、小学校に入学してきたあの日からもう6年。子どもたちは様々なことを学び、経験し、たくましく成長しました。たくさんの人に祝福され、114人の卒業生が本校を巣立っていきました。
 卒業証書をしっかりと持ち、自分の夢や目標を発表する姿は、とても輝いていて立派でした。
 ご卒業おめでとうございます。みなさんの人生が笑顔あふれるすばらしいものでありますように。

♪きょうの給食 (3.16卒業祝い献立)

画像1 画像1
 来週の水曜日はいよいよ卒業式です。6年生のみなさんが新森小路小学校の給食を食べるのもあと3回となりました。きょうは、6年生の卒業をお祝いしての特別献立「ピリからあげ、中華スープ、ほたて貝と野菜のいためもの、いちご、コッペパン、りんごジャム、牛乳」です。

 『ピリからあげ』は、子どもたちの好きな献立で必ず上位にあがる「鶏肉のからあげ」をアレンジしたもので、下味にコチジャンを加えました。『中華スープ』は、焼き豚、もやし、にら、生しいたけなど、中華の食材を使っています。『ほたて貝と野菜のいためもの』は、うま味のあるほたて貝柱とチンゲンサイなどをにんにくの風味をきかせて炒めました。それに、いろどりのよい『いちご』を組み合わせています。

*6年生を中心に感想を聞いてみました。
・からあげはみんなが好きだから、お祝い献立にぴったり。
・パリパリに揚がったピリからあげは歯ごたえもよく、家のからあげよりおいしかった。
・スープは中華っぽい味に仕上がっていた。
・中華スープは、野菜がいっぱい入っていて健康に良さそう。
・いためものは、ほたて貝柱がおいしかった。
・ほたてと野菜の味がよく合っていて、野菜といっしょに食べたら抜群においしい。

 「給食のおかげで、きらいなものも食べられるようになった」「くじらがおいしかった」「黒糖パンが一番好き」…と、小学校の給食の思い出はたくさんありますね。
 新森小路小学校のおいしい給食のことはいつまでも忘れず、中学生になってもしっかりと食べて元気で活躍してください。

3年生に出前授業をしていただきました!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3/14(火)・3/15(水)の二日間に、3年生にそろばん教室をしていただきました。
 そろばんの歴史や使い方などを教えていただきました。これからの計算スキルに活かしていってほしいと思います。講師の先生、本当にありがとうございました。

♪きょうの給食(3.14 菜の花)

画像1 画像1
 「春の皿には苦みを盛れ」…和食ではこのような言葉があります。
 春の野菜には、菜の花やふきのとう、たけのこ、うどなどがあります。食養生の考え方では、その苦み成分が冬の間に体内にため込んだ老廃物を出す働きがあるとされています。冬眠から覚めた熊が一番に口にするのはふきのとうと言われています。眠っていた体を目覚めさせるためだそうです。

 給食でも3月にはよもぎだんご、菜の花といった春の食材が登場しています。
 3月14日の給食では菜の花をはくさいと合わせて「おひたし」にし、食べる時に小袋のかつおぶしをかけていただきました。
 新森小路小学校では約15キログラムの菜の花を使いました。市販されている菜の花の束が150gとしたら100束使ったことになります。すごい量ですね。
 さて、子どもたちには受け入れられたのでしょうか?し好調査を行いましたので、その結果を紹介しましょう。
この記事を詳しく読む

図書室に新しい本が来ました!

 3学期から図書室に新しく大阪府出身である手塚治虫さんのコーナーが出来ました。
 代表作である「ブラック・ジャック」をPTAのご協力で置いていただきました。子どもたちもとても楽しそうに読んでいます。
 今後も様々な本に親しむことを通して、読書の楽しさを感じてほしいと思います。
画像1 画像1

恒例!親子クッキング(PTA給食委員会)

 3月4日(土)の土曜授業に引き続き、PTA給食委員会主催の「親子クッキング」が家庭科室で開催されました。
 今年度も申し込み多数により、厳正なる抽選で選ばれた24組の親子が参加して楽しいひと時を過ごしました。
 今回の実習献立は、「ごはん、かつおのガーリックマヨネーズ焼き、ごまみそ汁、じゃこ豆とひじき豆、のりの佃煮、パンプディング」です。木元栄養教諭より「不足しがちなカルシウム・鉄をとる/食品ロスを考える/給食の話題を食卓に」の講話のあと、8班に分かれて実習を行いました。

<参加者の感想>
・子どもが給食の中でも好きだと言っていたじゃこ豆がメニューにあったので参加しました。パンプディングも簡単にできておいしかったです。
・子どもが料理に興味を持ち出した頃で、当選してよかったです。家でももっと手伝ってもらおうと思います。
・最初にメニューをみた時は地味なメニューだなぁ〜と思いましたが、子どもが手伝いやすい内容で、とてもおいしくできていたことに驚きました。
・去年の「大豆そぼろ」は家でも何回か作りました。今年のメニューもぜひ家で作りたいと思います。
・他学年の人とも交流できるのもよかったです。

何日も前からの計画・材料購入、当日の準備・片付けに至るまで、お世話くださった給食委員の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

*クッキングのレシピは保健室前の掲示板に入れておきます。ご自由にお持ち帰りください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年生 出前授業

2月23日(木)、5年生の出前授業が行われました。
当日は朝日放送からアナウンサーや番組スタッフの方が来校され、「アナウンサーの仕事のあれこれ」や「番組づくりの仕組み」を楽しく、優しく教えていただきました。

子どもたちは普段、テレビで見ているプロのアナウンサーを間近で見ることができ、大興奮の1日でした。
朝日放送の皆様、楽しい時間をありがとうございました。


画像1 画像1

優秀標をいただきました。(給食室)

画像1 画像1
 先日、『平成29年 環境衛生並びに食品衛生関係施設優秀標』をいただきました。
 大阪市では、積極的に設備の改善と衛生的取り扱いの向上に努める施設の努力を顕彰し、これを市民などに周知・啓発することを目的として昭和32年より贈呈事業を実施してきました。食品衛生面において良好であることはもちろん、コンプライアンスの徹底や危機管理の強化などに取り組んでいる施設に贈られるものです。

 新森小路小学校の給食室では、日々徹底した衛生管理に取り組み、細心の注意をはらって給食を作っている成果が評価されたものと喜んでいます。
 これからも衛生水準の向上に努め、安全・安心でおいしい給食の提供を続けてまいります。
画像2 画像2

大阪エヴェッサ来校

画像1 画像1 画像2 画像2
2月16日(木)、Bリーグ所属のプロバスケットチーム「大阪エヴェッサ」の2名のコーチの方をお招きし、5年生の児童を対象にふれあい授業をしていただきました。

当日はドリブルやシュートがうまくできるようになるポイントについて、優しく、丁寧に教えていただきました。

本当に楽しい時間をありがとうございました。

♪きょうの給食(おおさかしろな)

 今日、2月16日の給食は「ごはん、さんまの塩焼き、鶏肉と野菜の煮もの、おおさかしろなのおひたし、牛乳」でした。
 おひたしに使っているおおさかしろなは『大阪市なにわの伝統野菜』の一つです。昔からその地域で栽培され、受け継がれてきた野菜のことを「伝統野菜」といい、現在では、おおさかしろななど8種類の野菜が大阪市なにわの伝統野菜として認証されています(大阪市のホームページにも紹介されています)。そのうち、給食ではおおさかしろなのほか、田辺だいこん、金時にんじんを使っています。
 おおさかしろなは、江戸時代から栽培が始まり、現在では住吉区・東住吉区で栽培されています。明治初期に天満橋や天神橋付近で盛んに栽培されたことから「天満菜」とも呼ばれています。

 給食では、はくさいと合わせて塩ゆでし、おひたしにしました。5年生は「おひたしが好き」「野菜が好き」「よく味がついていておいしい」「4年の時に学習したのを思い出した」とうれしそうに食べていました。また、校長先生からは「地元の食材への理解を深めることもでき、子どもたちにとってよい経験になりいいですね。」という感想をいただきました。
 また、さんまの塩焼きは、中骨だけ残して、休業のクラスの分まできれいに食べることができていました。(3枚目の写真)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年生 2分の1成人式

画像1 画像1
2月15日(水)、インフルエンザによる学級休業の関係で延期していた4年生の2分の1成人式が行われました。

多数の保護者の方にも参加していただき、素晴らしい式となりました。子どもたちがこれからもそれぞれの目標に向けてたくましく成長していくことを願っています。

準備、運営等でご協力いただき、どうもありがとうございました。

♪きょうの給食 (節分の行事献立)

 2月3日は節分です。節分とは、季節の変わり目の立春、立夏、立秋、立冬の前日のことをいいます。しかし、今では立春の前日だけをさすようになりました。
 節分には豆まきをしたり、焼いたいわしの頭をひいらぎの枝に刺したものを玄関に飾ったりして、鬼に見立てた災いや病気を追い払う風習があります。

 今日の給食では、調理員さんが鬼に扮して登場してくださり、一足早く、行事献立として「いわしのしょうがじょうゆかけ」と「いり大豆」をいただきました。
 いわしの小骨が気になる子どもたちもいましたが、「味つけがおいしかった」「豆がさくさくだった」とうれしそうに感想を聞かせてくれました。

 子どもたちに家庭での節分の様子を尋ねてみると「恵方巻きを食べる」との答えが大半でした。明後日の節分には鬼を追い払い、この一年が健康で幸せに暮らせますように願いましょう。

 学校の学習園では、梅の木にきれいな花がちらほら咲き始めました。春はもうそこまで来ていますよ。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

給食集会(給食委員会)

 今週の給食週間に合わせて、今日のなかよし集会は、給食委員会からの発表です。
 はじめに、全員で「○×クイズ」をしました。
Q1:給食でいちばんよく使われる野菜はたまねぎです。
Q2:ラッキーにんじんの種類は5種類です。
Q3:新森小路小学校の調理員さんは9人です。
 続いて、給食委員のみんなで考えた「あいうえお作文」の発表です。(写真…とてもうまくできていますね!)

 最後に、3学期の給食目標の確認をし、「作ってくださる調理員さんへの感謝の気持ちを忘れずにしっかり食べて、寒い冬を元気に乗り切りましょう」との言葉で締めくくりました。

【○×クイズの答え】
Q1:×にんじんがいちばんよく使われます。 Q2:×6種類あります。 Q3:○9人の調理員さんで作ってくださっています。
画像1 画像1

おいしい給食をありがとう!

 1月24日は『給食記念日』です。戦後、学校給食が再開されたことを記念する日です。これに合わせて今週は、“新森小路小学校の給食週間”としてさまざまな取り組みを計画しています。月曜日の児童朝会では、校長先生から「大阪市で給食が始まったのは、新森小路小学校ができた年とほぼ同じころです。」という驚きのお話もありました。
 1月のはじめから、毎日おいしい給食を作ってくださる調理員さんへ感謝のメッセージを全員が書きました。その一部を紹介しましょう。

<調理員さんへ感謝のメッセージ>
・いつもほかほかの気持ちをこめた給食を作ってくれてありがとう。
・黒豆が泣きそうなくらいおいしかったです。
・みなさんが作るごはんは、まるで元気になる魔法のくすりです。
・りんごがうさぎになっていたり、お花の形のにんじんがあったり、食べていてワクワクします。
・家で食べているときらいなものも、給食で食べるとおいしいです。
・クリスマスにはサンタやトナカイの仮装、年明けにはにわとりやひよこの仮装をしてくれて、おもしろかった。
・調理員さんが作ったら、苦いゴーヤもやさしい味に変わります。おいしいです。
・きらいなものも好きになりました。

 戦後の食糧不足から子どもたちを救う目的で始まった学校給食ですが、今では食育を行う大切な教育活動のひとつとなっています。給食を通して、心も体も大きく成長してほしいものです。

(給食週間に関する内容は、この画面の右がわ「配布文書:食育つうしん(1月号)」にも載せていますので、あわせてご覧ください。)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

土曜授業「新森防災デー」

 1月21日に土曜授業「新森防災デー」を実施しました。当日は、旭区役所・旭区まちづくりセンター・地域の防災担当者・消防署の皆様方にご協力いただき、消防車見学、水バケツリレー、備蓄倉庫の見学、煙体験などを実施していただきました。
 さらに低学年は新聞紙を使ってのスリッパ作り、高学年はクロスロードクイズ、そして6年生は水消火器での消火をそれぞれ体験しました。
 今回の新森防災デーで、大切な命を守るためにできることをたくさん学ぶことができました。学んだことをぜひ今後の生活に生かしてほしいと思います。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

昔あそび

1月19日(木)、本校1年生が「昔あそび」を行いました。
地域から約40名のボランティアの方々にお越しいただき、子どもたちに昔懐かしい遊びを教えていただきました。

コマ回し・羽子板・あやとり・おはじきなどを通じ、児童とボランティアの方々との心の交流がより深まった2時間でした。
本当にありがとうございました。
画像1 画像1 画像2 画像2

実験や観察の場の充実に向けて

 児童の学力や体力等の向上に向けて、「校長経営戦略支援予算」加算配付を活用し、教育活動の充実を図っています。今年度は、理科・生活科や体育科を中心に教材教具等の充実に努め、子どもたちの主体的に学ぶ力の育成や運動に対する興味関心、意欲の向上に取り組んでいます。
 化石標本、台付きモーター、気体検知管などが新たに加わりました。実験や観察の場の充実を図ることで、理科・生活科の学習意欲のさらなる向上に努めていきます。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

5年生に出前授業をしていただきました!

 1月13日(金)、小林製薬(株)さんから、3名の方にお越しいただき、5年生に出前授業をしていただきました。
 子どもたちは、固形洗剤や栄養補助食品などの製品の溶け方の違いを、その使用方法と関連付けて考え、実験を通して楽しみながら様々なことを学習することができました。今後、理科の学習に活かせそうですね。
 小林製薬(株)のみなさん、本当にありがとうございました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校評価

学校だより

食育つうしん

校長経営戦略支援予算

出席停止報告書

交通安全マップ