平成30年度 修了式2

画像1 画像1
明日から、春休みが始まります。
生活指導のお話では、暖かくなると、悪いことをする人がたくさん出てくるので、春休み中は、特に気を付けること、また、子どもを利用した新手の詐欺事件などもあるという話を聞きました。

最後に、毎日登下校を見守ってくださっている「新森地域子ども安全パトロール隊」のみなさんに、感謝の気持ちを込めて「ありがとう!」を伝えました。雨の日も、暑い日も、寒い日も、天候に関係なく毎日朝早くから登下校路に立ってくださり、声をかけていただき、子どもたちは毎日安心して、無事に登下校することができました。感謝の気持ちでいっぱいです!

 最後になりましたが、保護者・地域のみな様におかれましては、本校の教育活動にご理解、ご協力をいただきありがとうございました。温かく見守ってくださるおかげで、新森小路の子どもたちはすくすく育ち、教職員もたくさんの愛情を注ぐことができています。今後も、子どもたちが目標に向けて充実した学校生活を送ることができるよう、教職員一同力を合わせて取り組んでまいりますので、来年度もご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

画像2 画像2

平成30年度 修了式1

画像1 画像1
平成最後の卒業式を終えて、
平成最後の修了式を1〜5年生で迎えました。
4クラスあった6年生がいないと、体育館に余裕が感じられ、卒業したことをみんなで実感しました。

校長先生は、ちょうど、マリナーズのイチロー選手の引退もあり、会見で答えた「後悔などあろうはずがありません。」について、お話されました。やり切った自分の野球人生を、そんな風に言える生き方は、とても素晴らしくかっこいいこと、学校生活も悔いなく過ごせたら最高だということを伝えていました。

また、来年度は、創立70周年の年を迎えるということもあり、
「次に最高学年になる5年生にとっては、責任重大の年ですが、卒業式を見たら、君たちなら大丈夫!最高学年として、すばらしい70周年を作り上げて、みんなで迎えよう。」と5年生を称賛しました。

6年生は、たくさんすばらしいことを残してくれました。
今年度は、特に『あいさつ』について、至る所で褒めていただきました。
5年生に限らず、これらを伝えていくのはみんなです。
みんなで伝えて、より良い新森小路小学校を築いていきましょう。

平成30年度 第69回 卒業式

暖かい春の日差しの中、第69回卒業式が行われました。
歴代最高の6年生を目指して頑張った1年間、そして6年間の課程を今日で修了します。

ひとりひとりに卒業証書を渡した後、
校長先生も胸いっぱいになり、式辞で涙をぽろり。
PTA会長もお祝いのことばを送りながら、胸いっぱい、涙をぽろり。
会場のみんなで、
思い出いっぱい、胸いっぱい、最後の別れを惜しみました。

5年生と卒業生による『別れのことば』は、どちらもとても立派で、
心を込めた歌や呼びかけで卒業生を送り出し、
たくさんの思い出と感謝の気持ちを胸に、いよいよ新森小路小学校を
巣立つ時を迎えていました。

123名の卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式に向けて

5年生が6年生を送り出すために、会場づくりや掃除など、協力して準備に取り組みました。


明日は、本番です。
最高の卒業式にして、6年生を送りだしてくれると思います。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今年度の給食が終わりました!(3.19)

 明日は、卒業式です。今日、全学年で今年度の給食終了日を迎えました。合わせて、今年度最後の「残食ゼロの日」です。
 時折、小雨が落ちる中、登校時の正門には給食委員会の5・6年生が大きな声で残食ゼロの達成を呼びかけました。今年度はまだ達成はできていませんが、一年間「好ききらいなく食べる」よう頑張った子どもたちはたくさんいましたね。

 給食の時間、6年生の教室をのぞいてみました。「小学校の給食で好きだった献立は?」の質問に、カレーライス、ハヤシライス、変わりピザ、グラタン、みそ汁、じゃこ豆、赤魚、クラフティ、まぐろのオーロラ煮、くじらのオーロラ煮、アルファベットマカロニが入ったスープ、豪華だったデザート…などの名前が出てきました。小学校の思い出としていつまでも忘れないでくださいね。

 毎日、おいしい給食を作ってくださった調理員さんの仕事もしばらくはお休みです。早朝より、740人分の「安全・安心でおいしい給食」を作ることは大変だったと思います。ありがとうございました。4月からまた、よろしくお願いいたします。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

卒業までのカウントダウン

卒業までのカウントダウンが始まりました。

3/18(月)の今日は、朝から予行練習です。

当日は、暖かいと天気予報で聞きました。

みんなと過ごした教室とも、まもなくお別れです。


画像1 画像1
画像2 画像2

もうすぐ卒業式4

たくさん紹介した写真より、学校全体で卒業をお祝いしている様子が伝わりますね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

もうすぐ卒業3

保健室前や給食室前も素敵に飾られています。

給食も19日で終わりますね。

19日と言えば・・・。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

もうすぐ卒業式2

各学年、素敵に仕上がっていますね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

もうすぐ卒業式1

学校の中も、卒業ムードです。

階段や廊下の掲示板に飾るお祝いを、在校生が心を込めて作りました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今年度最後のなかよし集会

毎週木曜日の朝は、なかよし集会です。

この1年、縦割り班で楽しく遊んだり、いろいろな活動に取り組み、班のきずなを深めていきました。縦割り班の活動は6年生が中心となり、下級生を率いていきます。

3/14(木)の今日は、今年度最後のなかよし集会です。1年間、お世話になった感謝の気持ちを込めて、6年生にプレゼントを渡しました。

みんなからのメッセージを読みながら、照れながらも嬉しそうにしている6年生は、みんなとてもいい顔をしていましたよ。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

♪きょうの給食(3.8 卒業祝い献立)

 今日の給食は、6年生の卒業をお祝いしての特別献立「フライドチキン、カレーシチュー、春のカラフルソテー、いちご、おさつパン、牛乳」でした。子どもたちの好きなフライドチキンとカレーシチュー、それに菜の花を使ったいためものといちごで、春を感じる給食でもありました。

 もうすぐ卒業する6年生に感想を聞いてみました。
・どれもおいしく栄養バランスがとれていて、お祝いにぴったりの献立だった。献立を考えてくださった人と給食を作ってくださった人に感謝したい。
・カレーのしっかりとした味と菜の花の苦みで、味に変化があってよかった。
・フライドチキン、カレーシチュー、いちごと、6年生が好きなものばかりでうれしい。
・フライドチキンは柔らかく、いろどりがきれいで春らしい。いつものカレーライスよりもあっさりとしたシチューで食べやすかった。
・おさつパンとカレーシチューの組み合わせが、目の覚めるおいしさだ!

 6年生は、新森小路小学校の給食を食べるのもあと7回となりました。6年間の給食ではどのメニューが好きでしたか?新森小路小学校での給食の味と思い出を忘れないでいてくださいね。
 中学生になっても健康に気をつけて活躍してください。
画像1 画像1 画像2 画像2

卒業を祝う会

3月5日(火)に卒業を祝う会が行われました。

6年生の入場を心のこもった拍手で迎え、初めの言葉、校長先生のお話へと続きます。

初めは、各学年からのお祝いです。各学年が今までお世話になった6年生への感謝の気持ちをこめて、歌やリコーダー、ダンスなどを披露します。素晴らしい演奏や歌に涙ぐむ6年生もいました。

次に、サプライズのダンスの時間です。5年生が中心となって1〜5年生が「U・S・A」をおどりました。6年生には内緒にしてみんなで練習したダンスです。最後は、6年生も一緒に踊りました。1年生に誘われて、少し照れながら嬉しそうに踊っている6年生が印象的でした。

じゃんけんゲームをみんなで楽しんだあと、6年生からの合奏と合唱のプレゼント。6年生らしい美しい演奏と歌に、1〜5年生も聞き入っていました。

1〜5年生からのお祝いの気持ちがしっかり届いた卒業を祝う会でした。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

♪きょうの給食( 3.4 よもぎだんご)

 3年生の教室で質問!「きなこは何から作られているのでしょうか?」…全員が『だいずー!』先日、豆についての学習をした3年生が自信に満ちあふれた笑顔で答えていました。
 今日の給食は春の訪れを感じる「よもぎだんご」です。うるち米ともち米の粉によもぎを加えただんご(冷凍品)を学校で蒸した後、砂糖とうす口しょうゆにでんぷんでとろみをつけたあんをからめました。子どもたちは食べる時に小袋に入ったきなこをかけます。
<感想>
・だんごは一番にお代わりがなくなった。
・たれときなこを合わせたらトロトロになってめっちゃおいしい。
・残ったきなこをごはんにかけてもおいしいねんで、おはぎみたいで。

 他の学年の人もこんな話をしてくれました。「この前、よもぎを摘みに行って、てんぷらやだんごにして食べたで。」生活が洋風になって、子どもたちの周りも洋菓子が多くなっていることと思われます。しかし、「だんご」「きなこ」「おはぎ」「よもぎ摘み」などと聞くと、「季節を感じる和の食文化もまだまだ残っているなぁ」とちょっとだけホッとしました。
画像1 画像1

ほねやはをじょうぶにしよう。(2年生)

 「どうして給食には毎日牛乳が出るのかな?」
 2年生は「ほねとはをじょうぶにしよう。」をテーマにした食に関する学習をしました。「元気がでるから」「体が大きくなるように」「ほねをつよくするために」「カルシウムが入っているから」…と2年生なりに答えを予想しました。
 その答えの解決に向けて先導してくれたのが「カルシウムのカルちゃん」です。牛乳1本にはとてもたくさんのカルシウムが入っていて、骨や歯の形成に役立っていること。カルシウムは牛乳だけでなくいろいろな食べものに含まれていること。骨や歯をじょうぶにするためには運動や睡眠も大切であること。などを学びました。

<学習でわかったこと・がんばること>
・なぜ、給食に毎日牛乳がでているのかがわかった。残さずに飲もうと思う。
・カルシウムがチーズやヨーグルトにも入っていることがわかった。
・小松菜にもカルシウムが入っているのにびっくりした。
・おうちでも牛乳を飲むよ。
・好ききらいなく食べて、外で遊んで、夜早く寝て、骨を強くしたい。

 日本の水は軟水でカルシウムの含有率が低いことや、和食には乳製品が少ないことなどから、日本人のカルシウム摂取量はアメリカ人の3分の1程度だとされています。将来、慢性的なカルシウム不足による骨粗鬆症や生活習慣病にならないよう、家族みんなで積極的なカルシウム摂取を心がけていきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

♪きょうの給食(2.28 いちご)

 早春の果物として、今年もいちごが登場しました。一人2個ずつです。いちごは、ビタミンC、カリウム、食物繊維、葉酸等を多く含む果物です。特にビタミンCの含有量が多く、いちご2個で約16mgをとることができ、児童一人1回あたりの給食摂取基準の約80%にあたります。
 ビタミンCには、傷の回復を早めたり、抵抗力を高めたりする働きがあり、皮膚や細胞のコラーゲンの合成には不可欠です。欠乏すると血管がもろくなり、出血しやすくなります。

 日本でのいちご生産の歴史は、江戸時代末期にオランダ人によって長崎に持ち込まれたのが始まりとされています。給食では今回、この長崎県産の「ゆめのか」という品種が届けられました。「ゆめのか」は愛知県で生まれた品種ですが、長崎県ではこれまで生産されていた「さちのか」から現在は大粒で甘味、酸味のバランスに優れ、輸送性の高い「ゆめのか」へと品種転換が図られているそうです。

 子どもたちは献立表が配られた時からいちごが出ることを楽しみにしていたそうです。「きのうから楽しみにしててん」「果物の中で一番好き」「家でも食べた」とにこにこ笑顔で食べていました。
 温室栽培から露地栽培へと出荷は5月頃まで続きます。産地ごとにとてもたくさんの品種がありますので、いろいろな味を楽しんでみるといいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2

九九交流2年生と4年生

2月26日、2年生と4年生で九九交流を行いました。

九九の歌を一緒に歌い、九九しりとりや、九九ビンゴを行いました。
九九しりとりは、4年生が2年生に九九のヒントを出してあげたり、ルールを優しく説明してあげたりするなどして、楽しそうに活動していました。
九九ビンゴでは2年生と4年生が協力して九九を言い合いながら数字を選び、一緒にビンゴをし、ビンゴになるとみんな大喜びでした。

最後に、4年生から2年生へ認定証を渡してあげました。
最近、縄跳び交流をしたこともあって、交流できたことに大喜びでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自主学習総まとめ週間

画像1 画像1
画像2 画像2
2月25日(月)から3月1日(金)までの一週間を、新森小路小学校では、『自主学習総まとめ週間』として、全学年で、自主学習の意欲向上に向けて取り組む週間を設けています。各学年の実態に応じて、廊下に自主学習ノートのコピーを掲示したり、学級や学年で、友達の自主学習ノートを見せ合い、付箋にコメントを書いて交換し合うギャラリーウォークを行ったりしています。一人で取り組む自主学習において、友達からのコメントは、何よりも励みになります。6年生の自主学習ノートのタワーは、1mを超えそうな勢いで、2学期よりもさらに高くなっています。6年生の自主学習ノートのタワーを見に行った他学年の児童は、ノートの高さに驚いていました!
今の時期に、現学年で学んだことの総復習を行い、春休みや新学年に向けて、自分で学習できる子に育ってほしいと願っています。学校でも、引き続き声をかけていきますが、ご家庭でも、お子さんが宿題以外に自主学習に取り組む姿が見られましたら、褒めて、やる気を伸ばしていただければと思います。

1年 幼小連携

画像1 画像1 画像2 画像2
2月26日 
 来年度小学校へ入学する、旭東幼稚園・平和の子保育園・両国保育所・清水保育所の子ども達が、1年生の授業を見学に来てくれました。漢字の学習や英語の学習の様子を見たり、一緒に英語のアクティビティをしたりしました。
 幼稚園等の子が来てくれるということで、1年生は、朝から張り切っていました。お世話になった担任の先生にも再会できて嬉しそうでした。
 今日、来てくれた中には、新森小路小学校に入学する子もいます。来年度、2年生になった現在の1年生が、新1年生に優しく小学校のことを教えてくれることを期待しています。

2年&4年 なわとび交流会

2年生と4年生のなわとび交流会をおこないました。

はじめは、4年生からのなわとびの披露です。
かけあしとびや交差とびに加えて、片足でのあやとびや、後ろはやぶさとびなど、レベルの高い技に「すごーい!」と歓声があがりました。

その後は、2年生と4年生でペアを作り、いろいろなとび方にチャレンジしました。
「難しくでできない」という2年生に対して、「わきをしめるといいよ。」「こんなふうにはやく回すといいよ。」と一生懸命アドバイスしている姿がたくさん見られました。

最後にはみんなで大繩とびをしました。

感想を聞いてみると、
「あっという間に終わってしまって、もっとやりたかった。」(2年生)
「教えるのは難しかったけれど、2年生ががんばっていて、楽しく交流できた。」(4年生)
などと話していました。

これからも休み時間などに交流を続けてほしいなと思います。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校評価

学校だより

保健だより

食育つうしん

校長経営戦略支援予算

出席停止報告書

交通安全マップ