TOP

12・1 東粉浜フェスティバル その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
みんなで作って、みんなで楽しく過ごした想い出に残る一日になりました。

12・1 東粉浜フェスティバル その1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 みんなが楽しみに待っていた「東粉浜フェスティバル」が開かれました。1年から6年まで書くクラスでお店を出しました。ペア学年の児童が一緒にお店を回ります。どんぐりカフェは、せいかつかでどんぐり拾いに行った時のものを使ってお店の商品にしていました。図工で作ったコリントゲーを使ったり、コイン落とし。廃材で作ったラケットを使っての卓球などなどたくさんのお店がありました。回り切れなかった子どもたちもいました。そして今年は、英語学習で来ていただいているマイケル先生もお店を出してくださいました「えいごであそぼう」というお店です。英語で挨拶をし、英語でジャンケンをしました。どのお店もみんな楽しくてあっという間に時間が過ぎて行ってしまいました。

11・22  薬の教室

 6年生が学校薬剤師の山津先生に来ていただいて、薬の教室を行いました。薬の正しい飲み方を教えていただきました。薬は飲む量や時間が大切であることやお医者さんでもらった薬は飲み切ってしまうことが大切だそうです。飲む時間の中には「食間」と書いてあるものがあります。これは食事の途中という意味ではな、食事と食事の間といういみで、食後30分くらいが良いそうです。また、残っている薬を症状が同じだからと言って飲むのは良くないそうです。症状が同じでも原因が違うことがあるからです。そして薬は、コップ1杯の白湯で飲むのが良いそうです。コップ一杯というのは、薬がのどなどについて残ってしまうことがあるからだそうです。1時間の学習でたくさんのことを教えていただきました。
画像1 画像1 画像2 画像2
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31