ホームページのご愛読ありがとうございました

 3月27日(月)、肌寒さを感じる朝となりました。校庭の桜のつぼみもふくらみはじめ、少しピンク色をしたつぼみもちらほら見うけられます。「平成28年度」も今週一週間で終了となります。
 「自ら学ぶ子」を校訓として、児童たちは今年度も、さまざまな場面で活躍してくれました。そうした児童たちの頑張りや教育活動の一端を記事としてお伝えしてきました。十分な情報提供とならない部分もあったかと存じますが、ホームページのご愛読ありがとうございました
 【写真】卒業記念のチョークアート 中央:6年1組 右:6年2組
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

平成28年度 修了式を行いました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月24日(金)、本日、講堂で平成28年度 修了式を行いました。校歌を声高らかに歌った後、5年生の代表児童に校長先生から修了証が手渡されました。続いて、校長先生から「ノミとコップ」の話、生活指導担当の先生から「春休みの生活」についての話、最後に今年度一番多く読書をした児童への表彰を行いました。
 いよいよ明日から春休みです。この1年間の振り返りと次の学年への準備をしっかりとしてください。また、健康面や生活面、安全面に気をつけ、楽しく有意義な日々を過ごしてもらいたいと思います

自信に満ちあふれた表情での巣立ち

 3月22日(水)、閉式後、大勢の方々からの祝福の拍手に送られて、卒業生は一歩一歩ゆっくりと講堂をあとにします。教室に一旦もどり、担任の先生と別れを惜しむ最後の学級活動。その後、地域ご来賓、保護者、在校生、教職員がつくる「花道」へ移動。大きな拍手につつまれる中、卒業生が自信に満ちあふれた表情で正門から巣立っていきました
 その顔には、流れる涙、満面の笑み、誇らしげな表情があふれていました。再び玄関前に戻った卒業生。6年間を思い返し保護者や仲間とともに記念撮影する姿がしばらく続きました。卒業おめでとうございます
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

「第46回 卒業式」を挙行いたしました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月22日(水)、校庭内の桜のつぼみがふくらみ、春を感じさせる今日のよき日、早朝より、地域ご来賓の方々や保護者の皆さま方にご参列いただき、「第46回 卒業式」を挙行いたしました。
 卒業生は、「喜びのことば」では、6年間の思い出を振り返り感極まる場面も見られました。在校生を代表して参列した5年生は、卒業生の後を引き継ぎ最上級生としての決意を固めたことでしょう。今年も、43名の卒業生が在校生とともに「瓜東の歴史と伝統」に新たな1ページを刻んでくれました。今後も、瓜東小で学んだことを糧に、確かな歩みを進めてください

卒業式「前日準備」 <5年生>

 3月21日(火)6限、卒業式を明日にひかえ、5年生が「前日準備」を行いました。5年生以外の学年は、5限終了後下校です。5年生と教職員が講堂に集合し役割分担。講堂内の清掃や長いすの整列・雑きんがけなど会場の再設営、また、卒業生が通る花道の廊下や階段の清掃などを行い、準備万端整えてくれました
 明日の開式は、午前10時です。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

緊張した雰囲気の中での「卒業式予行」 <5.6年生>

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月17日(金)2.3限、卒業式本番をひかえ「卒業式予行」を行いました。5年生(在校生代表)の拍手に迎えられ、卒業生一人一人が赤じゅうたんの上を一歩一歩かみしめながら入場。卒業証書授与後は、檀上中央で卒業後の決意を力強く語りました。
 喜びのことば(よびかけ)では、6年生はこれまでの思い出と在校生に託すことばを、5年生は感謝の気持ちとその思いを受けつぐ決意をことばにしました。最後の卒業生の二部合唱「旅立ちの日に」は、これまでの思いが一杯詰まった素晴らしい歌声を講堂内に響かせてくれました。

卒業式まであと少し

 3月16日(木)2.3限、卒業式に向けて5.6年生が合同練習 を行いました。体育館には卒業生のためのレッドカーペットが敷かれ会場準備もほぼ完成。廊下のおどり場にある学年掲示板には、卒業式をお祝いする色鮮やかな掲示物が飾られています。卒業式までは三連休をはさみあと6日。学校は卒業式ムードに包まれてきています。小学校生活6年間の集大成である卒業式に、取り組みが一段と加速してきています。明日は予行練習があります。【写真】中央:1年生の作品 右:2年生の作品
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

音読大会 <3年生>

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月14日(火)4限、3年1組国語科の研究授業。これまで学習してきた教材「モチモチの木」の音読大会です。めあては「主人公の豆太の様子や気持ちが伝わるような音読」。各班の発表に、「だれ」が「どのようによかった」を審査していきます。児童たちは、前に出れば少し緊張した面持ちですが、精一杯自分を表現していました。人物らしさが表れるように音読する児童、ゆっくりはっきりと音読する児童、途中、読みあらためる児童など、各班それぞれの発表内容でした。音読指導を通して「読む力」の育成をめざします

ホランイの会 修了式

 3月13日(月)放課後、フリールームで「ホランイの会 修了式」を行いました。6月中旬に開級式を行い、これまで10数回、韓国・朝鮮の文化(遊び・言葉・歌・楽器など)について民族講師のソンセンニム(先生)とともに学んできました。修了証書の授与、ソンセンニムや保護者の方からのお話、これまでの取り組みの成果として「アリラン」の楽器演奏、参加者によるペイン(コマ)大会を行いました。
 みなさん、自国の文化を大切にし、多様な文化をお互いに理解しあうことで、世界の人たちとつながる人に成長してください。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

保健委員会からの報告 <児童集会>

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月9日(木)朝、卒業式の会場となる講堂が使用できないため、運動場で「児童集会」を行いました。内容は、保健委員会からの活動報告です。
 清潔しらべでは、1.2学期を比較すると「ハンカチ・歯みがき」は増加していますが、「はな紙・つめ・顔洗い」は減少しているとのこと。表彰された学級は、「ハンカチ・はな紙」は2年2組、「つめ」は1年2組、「顔洗い・歯みがき」は6年1組でした。また、生活ふりかえりカードの集約結果、「早寝・早起き・朝ごはん・あいさつ」に頑張った36名が表彰されました。みなさん、基本的な生活習慣をしっかり身につけましょう

卒業式まであと2週間 <5.6年生 合同練習>

 3月8日(水)4限、寒の戻りなのか、冷え込む朝を迎えました。5.6年生が卒業式に向けて合同練習を行ないました。6年生は舞台前のひな壇に立ち、5年生は入口側の席に立った対面形式です。今日の練習は、国歌、市歌、「喜びのことば」の練習です。静まりかえった講堂に、思いのこもった呼びかけと調和のとれたハーモニーが響きます。練習は続きますが、本番では、歌詞に込められた思いや感謝の気持ち、これからの決意を呼びかけや歌にのせて響かせてほしいと思います
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

「学習発表会」を開催しました <4年生>

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月6日(月)5限、学年休業のため延期となっていた「学習発表会」を行いました。発表内容は、国語科で学習した「ごんぎつね」の音読と、この日のために急きょ練習した「見上げてごらん夜の星を」と「カノン」のリコーダー演奏でした。音読は一人一人気持ちのこもった表現があり、リコーダー演奏は高音の響きが美しかったです。
 平日の忙しい中ですが、たくさんの保護者の皆さまに来校いただき、暖かい声援と拍手をいただきありがとうございました。子どもたちは、達成感や充実感を持ったことでしょう

卒業式と新年度に向けての準備

 3月3日(金)、今日は桃の節句。講堂前の桜の芽も膨らみ始め、そこまで春が来ています。2限目に「地域子ども会」を持ちました。各分団ごと集合し、新しい班長・副班長を決めました。6年生が卒業するにあたり、新年度に向けた準備です。3月6日(月)からは、新しい班長・副班長さんのもと集団登校の開始です。6年生は指導者役として付き添い見守ります。
 4限目、6年生が卒業式の入退場の練習の最中です。3月に入り卒業式に向けての練習が始動。ピーンと張り詰めた空気が講堂内に漂っています
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

6年生を送る会 <2>

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月2日(木)2限、講堂で「6年生を送る会」を行いました。4年生は「6年生がいて、安心して着いていけました」と胸の内を語り、「カノン」をリコーダー奏でプレゼント。5年生は「立派な6年生になるよう頑張ります」と決意表明し、「海の声」を楽器演奏しました。1年生が6年生へ、6年生が各学年へプレゼントを交換し、6年生が「彼こそが海賊」を楽器演奏し、1〜5年生へのお礼としました。最後に全員で「あとひとつ」を合唱しました。これまでの学校生活を思い返し、涙をながしながら退場していく6年生の姿が印象的でした。心の通う暖かな「送る会」となりました

6年生を送る会 <1>

 3月2日(木)2限、講堂で「6年生を送る会」を行いました。たてわり班活動や集団登校など、学校生活全般にかかわりお世話になった6年生へのお礼と感謝の気持ちを込めて、各学年、合唱・合奏をプレゼントしましまた。
 1年生は音読劇の一節「いつも手をつないで、連れて行ってくれてありがとう」が印象的でした。そして「あしたもげんき」を合唱。2年生は「誕生日」を合唱。♪ありがとう 一緒に遊んでくれて♪ ♪ありがとう 今日まで ありがとう♪を聞くと涙ぐむ6年生も。3年生は、感謝の気持ちを込めて「356日の紙飛行機」を合唱。小学校を巣立つ6年生には、思い出の1曲となったことでしょう。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

「6年生を送る会」の練習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月1日(水)、今日から3月。6年生は卒業式を経て中学生へ、1〜5年生はそれぞれ次の学年に進むためのまとめと準備の月です。
 明日は「6年生を送る会」が予定されています。1〜5年生は、集団登校やたてわり班活動でお世話になった6年生のお姉さんやお兄さんにお礼と感謝の気持ちを込めて、各学年、発表の練習に取り組んでいます。また、6年生も1〜5年生に思いを託した発表を練習しています。明日は、心を一つにする素晴らしい「送る会」になることでしょう
 【写真:左から順に、2年生.3年生.6年生】

公開授業を行ないました <3年生>

 2月28日(火)2限、3年1組国語科の公開授業。教材は物語文「モチモチの木」。主人公のおくびょうな豆太が、じさまを思うやさしさから勇気ある豆太へと変わっていく様子が描かれています。
 一斉音読の後、豆太の様子や気持ちの変化を、ワークシートを利用し読み解いていきます。先生の発問に児童たちは熱心に反応します。考える時間と発表する時間、「静」と「動」がテンポよく展開していきます。最後に、豆太の様子や気持ちを思い浮かべながら、文節ごとに一人一人音読発表しました。豆太の気持ちを想像した工夫がありました
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

図書ボランティアお礼集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月28日(火)朝、講堂で「図書ボランティアお礼集会」を行いました。毎週火曜日、朝の読み聞かせや図書館開放にご支援いただいている図書ボランティアの皆さまへ、1年間の感謝の気持ちを伝える集会です。図書委員会の代表がお礼の言葉を述べた後、児童全員が書いたお礼のメッセージ【写真右】を手渡しました。図書ボランティの方からは「読み聞かせをしている時の真剣な姿勢や、地域で出会った時に『こんにちわ』『本を読んでいただいてありがとう』と声かけがあり、とてもやる気がでます」とお話がありました。皆さん、引き続き、読書に親しんでいきましょう

みんなで創る児童集会

 2月27日(月)朝、延期していた「児童集会」を行いました。司会は集会委員会のメンバー。整列と「おはようございます」のあいさつで集会が始まります。最初は、ダンスクラブの舞台発表。1年間クラブ活動で練習してきた内容を表現豊かに披露し、観客の児童からは大きな拍手が起りました。
 栽培美化委員会からは、先週一週間の清掃点検の結果について、「とても丁寧に清掃していた学級は、6年1組・2組、5年2組でした。引き続き、きれいに掃除しましょう」と、報告と呼びかけがありました。今後も、皆さんの主体的な運営や内容となる児童集会をめざして行きましょう。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

車いす体験 <3年生>

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月24日(金)2.3限、平野区社会福祉協議会の皆さまのご協力・ご支援をいただき、3年生が「車いす体験」に取り組みました。ハード面のバリアフリー化が進み、車いすで移動する方々を見かける機会が増えてきました。
 まず、車いすの取り扱い方や注意点について説明を受け、2人1組で講堂内に設置されたコースや渡り廊下を移動します。児童たちは、フラットな面は移動しやすいが、段差や急な曲がり角での操作に難しさを感じているようでした。職員の方からは、「車いすは、足が不自由な方が乗る道具。やさしい気持ちで押してほしい。」とお話がありました。
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
4/6 入学式準備
新6年生 9:00〜10:45
新2年生 9:30〜11:00