TOP

12月18日(月)のあいさつと黄帽子                 きょうは、なわとび大会でした

朝、8時30分から「なわとび大会」を行いました。

スポーツ委員会の人たちは、少しはやいめに登校しました。

さあ、今日のようすはどうだったでしょうか?
画像1 画像1
画像2 画像2

もちつきがありました

12月10日 学校の前の北津守老人憩の家で、恒例の「もちつき」がありました。

おとなも子どもも、たくさんの人が参加しました。

小学校からは、校長、教頭と田村・林の両教諭が参加しました。

次の日、校長先生は、腕と腰が痛くなりました。
画像1 画像1

12月14日     朝のあいさつ と 黄帽子            1ねんせい、やりました!

12月14日です。

1ねんせい、すごいです。 とってもうれしいです。

14人 ぜんいんが、げんきに「おはようございます」を言いました。

14人 ぜんいんが、黄ぼうしをかぶって登校することができました。

校長先生から、感謝状がとどきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝のあいさつ と 黄帽子の着用                  「あいさつをかわすといい気分!」

今日も寒い朝でした。少し風邪が流行りだしています。

さて、今日もみんな元気にあいさつしてくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2

朝のあいさつ・黄帽子の結果               「遅刻をへらそう」

12月11日(月)と12日(火)の結果です。

この寒さで、あいさつの声も小さくなりがちですが、
それでもがんばっている人が、たくさんいます。

一方で、遅刻してくる人が、昨日は多くなってしまいました。

今日は、減りました。

寒さに負けずにがんばりましょう!
画像1 画像1
画像2 画像2

12月18日に、「なわとび大会」を行います!

ニコニコ班での「なわとび大会」を、今年も開催します。

みんな、自分の記録を伸ばそうと、休み時間に頑張っています。

時間があれば、見に来てくださいね。
画像1 画像1

今年度最後の実践授業               2年「音を合わせて楽しもう」

今年度の授業研究のラストは2年生の授業でした。

ピョートル イリイチ チャイコフスキー作曲「くるみわり人形」の第一幕で演奏される「行進曲」という曲を鑑賞しました。

1時間じっくりと、この曲を味わうことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2

日曜参観日でした!(その1)

12月3日は日曜参観日でした。寒い朝でしたが、子どもたちは元気いっぱい!

参観は、2時間目・3時間目でした。

みんながんばって学習していました。

1・2年生は、あきまつりをお家の方々といっしょに楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2

日曜参観日でした!(その2)

中学年のようすです。

3時間目は、3年生・4年生合同で、「タグラグビー」の学習でした。

画像1 画像1
画像2 画像2

日曜参観日でした!(その3)

高学年のようすです。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月2日にミニバスケットボールの試合がありました。

旭区の清水小学校で行われた、練習試合のようすです。

1月の市長杯に向けて練習もがんばっています。
画像1 画像1
画像2 画像2

作品展 学年以外にも展示をしました

学年だけでなく、いろいろな取り組みの展示もありました
画像1 画像1

作品展 開催しました(その1)

2年に一度の作品展でした。

一昨年は、本校の90周年記念式典と合わせて実施したので、廊下に立体作品、講堂内に平面作品をそれぞれ1点ずつ展示しました。

 今年度は講堂を会場として、各学年の教員が工夫を凝らして、図画1点、工作1点、さらに教科の取組みを1点展示しました。
 開催前の教員は「時間がない」「いそがしい」などと言いながら、学級の子どもたちの作品をよりよく鑑賞していただくために、遅くまでがんばって展示方法の工夫をしていました。

 そのかいあって、楽しい展示になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

作品展 開催しました。(その2)

開催中は、多くの方々に来校いただき、作品をご覧いただきました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

みんなでなかよく「ニコニコ給食」

11月30日(木)

たてわりのニコニコ班で、準備から片付けまでを全部行う、「ニコニコ給食」を実施しました。

子どもたちは、安全に準備し、いっしょに楽しく食べていました。

小規模校ならではの実践ですが、本校の「仲間づくり」の中心を担っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月7日 あいさつと黄帽子

寒い…

ふとんから出たくない…

その気持ち、わかります。だからあえて言います。

がんばって早起きして、朝食をしっかり食べて

黄帽子をかぶって(手にもたずに)、時間に遅れず、元気にあいさつ!

やるべきことをただしくできることは、
とっても大切なことではないでしょうか。
画像1 画像1
画像2 画像2

朝のあいさつと黄帽子 12月5日              いやぁ 今朝は寒かったです。

12月5日の「あいさつ」と「黄帽子」の結果です。

寒さのせいか、元気なあいさつが減りました。
こちらからのあいさつに、あいさつをかえしてくれない子どもが少し増えてしまいました……残念です…

いや、これはきっと寒さのせいだ。明日はきっと、みんな元気だ!

その一方で、黄帽子の着用は増えました。

自分からあいさつをしてくれる子も、またまた、増えました。

とってもうれしいことですね。
画像1 画像1
画像2 画像2

朝のあいさつ と 黄帽子  12月3日

12月3日は、日曜参観日・作品展でした。

では、その日の「朝のあいさつ」と「黄帽子」のようすです。

黄帽子の着用は、1週間前の月曜日に戻っちゃいました。

またまた、取り組み、再スタートです!
画像1 画像1
画像2 画像2

北津守小学校の研究活動                      紹介します!

教員は授業に関する研究活動に取り組んでいます。

その目的は、「子どもたちが楽しく学べて、よくわかる授業」を行うことです。

そのために、教員一人一人は次のようなことに取り組みます。

・教育に関する基準(学習指導要領や大阪市教育振興基本計画)の理解
・新しい考え方(ESDやプログラミング学習)を取り入れた授業の創造
・新しい教材の開発
・ICTなど新しい教具の有効活用
・子どもたちが「主体的」「対話的」に深く学ぶことができるような、
 効果的な発問・支援
・子ども一人一人のよさを認め、さらに意欲を引き出す評価

さて、本校では今年度、新学習指導要領の実施を見据えて、教科の学習の中にESD(Education for Sustainable Development 持続可能な開発のための教育)の考え方を取り入れた授業を創造する研究活動に取り組んでいます。

また、並行して、子どもたちの論理的思考力を高めようと、プログラミングの視点を用いた授業づくりにも取り組んでいます。単に「ロボット」や「タブレット」を使用するだけでなく、

【知識・技能】
 身近な生活でコンピュータが活用されていることや、
 問題の解決には必要な手順があることに気付くこと。

【思考力・判断力・表現力等】
 発達の段階に即して、「プログラミング的思考」を育成すること。

【学びに向かう力・人間性等】
 発達の段階に即して、コンピュータの働きを、
 よりよい人生や社会づくりに生かそう とする態度を涵養すること。

このような資質や能力を育成することをめざします。

10月から11月にかけて、授業研究会は4回行われました。

「1年生・音楽科  表現の工夫から様子を感じとろう(ESD)」

10月23日(月)に行いました。

ルロイアンダーソン作曲の「おどるこねこ」を題材とした、鑑賞の授業でした。
子どもたちはこの曲を聴いて、実際には存在していない子ねこの美しさや可愛さを想像しながら、その動きを自分の方法で表現していきます。
さらに、それぞれのイメージを、言葉や動きで互いにコミュニケートしながら共有することができました。


画像1 画像1
画像2 画像2
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

連絡

学校だより

運営に関する計画

全国学力・学習状況調査

全国体力・運動能力調査

学校評価

研究紀要H29

研究紀要28

北津守のチャイム

平成27年度