中学生の皆さんへ〜〜〜   動画による学校説明は、「中学生向け」のタブをクリックすればご覧いただけます。

論理コミュニケーションの授業がスタート

画像1 画像1 画像2 画像2
 6月8日、月曜日、分散登校も2週目に入りました。生徒の皆さんも徐々にですが、学校での生活習慣に慣れてきているようです。
 さて、2年生では論理コミュニケーションの授業が始まりました。論理コミュニケーションとは、慶應義塾大学SFC研究所が開発した論述力を養うための授業プログラムです。論述力は、東高校で取り組む探究活動や、新大学入試、大学進学後の研究活動など、さまざまな場面で必要になります。これからの時代を生き抜く高校生には、ぜひ身につけてほしい力です。
 本日の授業では、文章の設計図の作り方を学びました。文章を書く時に、思いついたことから順に書いている人はいませんか?論理的に書くには、まず意見や根拠、根拠を支える事例を挙げて、全体の構成を練ることが大切です。
 「論コミ」の授業は始まったばかりです。目標を持ってしっかり学習すれば、全18回の授業で、きっと説得力のある文章が書けるようになるでしょう。1年生は7月から開始予定です。小論文をスラスラ書く自分をイメージして、継続して頑張っていきましょう。

学校評価

保護者・生徒向け

中学生向け

進路